KDDI、「auの学割」の内容の一部改良を発表!LTEフラットの場合は割引を最大3年間へ

au-campaign-gakuwari-20160114

本日、KDDI・沖縄セルラーは、2016年1月14日から実施している「auの学割」の内容を一部改良することを発表した。

新規契約(NMP含む)でLTEフラットに契約した場合、割引期間を最大1年間から最大3年間に拡大

「auの学割」発表当初は、25歳以下のユーザーが新規契約(NMP含む)でデータ定額サービスの「LTEフラット」を契約した場合、データ定額料から最大1年間、毎月934円を割引という内容になっていた。

だが、今回はこの割引期間が拡大され「最大3年間、毎月934円を割引」に変更となった。

au-no-gakuwari-change

ちなみに、この変更に関しては、2016年1月17日までに「auの学割」キャンペーンに既に加入済みのユーザーも適用されるとのことなので安心して欲しい。

変更内容は良いが、条件が限定されているので注意

今回のキャンペーン内容の変更は、ドコモやソフトバンクといった他社よりも、より魅力的な内容にしようという意図があってこその変更だとは思うが、気をつけなければいけないのが、今回の変更が適用となるのは『25歳以下のユーザーが「新規契約(MNPを含む)」で「LTEフラットを契約」する場合のみ』という限定された条件であることだ。

「機種変更」の場合は、キャンペーン自体は適用となるが今までのキャンペーン内容と同じ「最大1年間」の割引となってしまうので注意して欲しい。

また、今回のキャンペーンで家族も同時に乗り換えをする場合は、最大3年間の割引が適用される。25歳以下の家族がいるご家庭の場合で、auに乗り換えることでお得になるのであれば、是非この「auの学割」キャンペーンを利用するべきではないだろうか。

割引のパターンがちょっと複雑になっているので、割引額や条件について、詳しくは上記の表を参考にするか、KDDIのHPを確認してほしい。

[ via KDDI ]

au-campaign-gakuwari-20160114
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう