KDDI、auスマートバリューの割引額が増える「スマバリバリキャンペーン」を発表

sumabaribaricampaign

本日、KDDIと沖縄セルラーは、「auスマートバリュー」を契約しているユーザーの家族が新規契約を行った場合に、「auスマートバリュー」の割引額が増す「スマバリバリキャンペーン」の実施を発表した。

同キャンペーンは2016年7月1日から8月31日までの間に実施され、「auスマートバリュー」を契約しているユーザーの家族がauに新規契約または他社からの乗り換えを行い、「auスマートバリュー」に加入した場合、最大12ヶ月の間「auスマートバリュー」の割引額に月額1,410円をさらに上乗せするというものだ。

これにより「データ定額10/13」を契約しているユーザーは、「auスマートバリュー」の割引額2,000円に、同キャンペーンの1,410円の割引額が加算され、合計で3,410円が最大12ヶ月間割引されるということになる。

キャンペーンの適用については、契約時に「データ定額5/8/10/13」または「LTEフラット」のいずれかに加入し、さらに「誰でも割」と「auスマートバリュー」に加入することが条件となっている。同キャンペーンが適用されるのは「auスマートバリュー」の適用を開始した翌月から。

sumabaricampaign-1

「スマバリバリキャンペーン」が適用された場合、「データ定額10/13」を契約したユーザーは12ヶ月分で実に40,920円も節約することが可能だ。また、同キャンペーンでは「auスマートバリュー」に加入したユーザーとその家族には、最大12ヶ月間、毎月2GBのデータ容量がプレゼントされるという特典も付いており、データ通信量が多いユーザーには嬉しいキャンペーンとなっている。

「auスマートバリュー」に加入している家族がいるというユーザーは、このキャンペーンを機にauへ新規契約・乗り換えを検討してみよう。

[ via Buzzap ]

sumabaribaricampaign
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう