KDDI、「アップグレードプログラムEX(a)」の最短利用期間を6ヶ月に変更

au-kddi-shop

29日、KDDIは、1年ごとに最新iPhoneへの機種変更がお得にできるようになる「アップグレードプログラムEX(a)」の最短利用期間を従来の12ヶ月から6ヶ月に変更することを発表した。この変更は2月1日から適用される予定だ。

「アップグレードプログラムEX(a)」は、対象となっているiPhoneを24回の分割払いで購入し、月額390円のプログラム料を支払うことで、12ヶ月後に機種変更をした際に機種代金の残債が免除されるというもの。

 

同プログラムは、従来までは最短でも購入から12ヶ月後でなければ機種変更ができなかったが、今後は6ヶ月という短い期間でも機種変更ができるように。この変更は2018年1月31日以前に「アップグレードプログラムEX(a)」に加入したユーザーにも適用されるとのことだ。

ただし、同変更が適用されて機種変更ができるようになるのは2018年5月からとのことなので、すでに「アップグレードプログラムEX(a)」に加入しているユーザーが機種変更をするには5月以降でなければならないという点には注意しておこう。

ちなみに、KDDIは「アップグレードプログラムEX(a)」に2018年5月31日までに加入した場合、プログラム利用料である月額390円×12ヶ月を無料にするキャンペーンを実施中だ。機種変更を控えている方はぜひ利用していただければと思う。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。