ソフトバンク、「キッズフォン2 すみっコぐらし」 3,000台限定発売

1月18日、ソフトバンクは子ども向けケータイ 「キッズフォン2 すみっコぐらし」 を3,000台限定で発売すると発表した。

「キッズフォン2 すみっコぐらし」 は、「キッズフォン2」 と人気キャラクター 「すみっコぐらし」 とのコラボレーションモデル。「キッズフォン2」 の多彩な見守り機能をそのままに、「すみっコぐらし」 の世界感を表現した10種類のロック画面と5種類のメニュー画面などの着せ替えパターンのほか、オリジナルの本体ケースやネックストラップ、ブザーストラップカバー、画面保護フィルムなどの付属アイテムを楽しむことができる。

画面は約3.1インチWVGA (800×480ドット)のTFT液晶。本体サイズは約54.6×107.5×13.8mm、重量は112.4g。メインカメラは500万画素、サブカメラは200万画素。バッテリー容量は1,490mAhで、連続通話時間/連続待受時間は、W-CDMA網で最大602分/460時間となっている。

防水、防塵性能はIPX5、IPX7/IP5X。カラーはミントのみが用意される。

発売時期は2022年2月上旬、ソフトバンクオンラインショップにて3,000台限定で発売予定だ。なお、製造はセイコーソリューションズが担当する。

SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。