キッザニア甲子園のマウスコンピュータ出展パビリオン 「パソコン工場」 7月20日にオープン

7月14日、マウスコンピューターとKCJ GROUP株式会社は、「キッザニア甲子園」 に出展予定のパビリオン 「パソコン工場」 を7月20日にオープンすることを発表した。

マウスコンピューター、キッザニア甲子園で出展予定のパビリオン 「パソコン工場」 を7月20日にオープン

「キッザニア」 は、3歳~15歳のこども達を対象とした屋内型こども職業・社会体験施設。

運営はKCJ GROUP株式会社が行なっており、国内では 「キッザニア甲子園」 (兵庫県西宮市/2009年オープン) のほか、「キッザニア東京」 (東京都江東区/2006年オープン) がある。マウスコンピューターがパビリオンを出展するのは、このうちの 「キッザニア甲子園」 。

出展予定のパビリオンは 「パソコン工場」 。参加するお子さんたちはパソコン工場のスタッフとなり、架空の顧客から寄せられるオーダーにあわせたパソコンの組み立てを行う中で、パソコンの仕組みを学ぶことができる。

体験のポイント

  • パソコン本体の内部やパーツを見ながら、パソコンの用途や知識(仕組みや機能)を身につける
  • CPU やメモリなど本物のパーツを使用して、一人一台のパソコンを組み立てる
  • パソコンが正しく組み立てられているか、起動チェックを行う

アクティビティの所要時間は約30分。定員は1回6名となっており、参加することで8キッゾ (キッゾはキッザニア内で使える通貨) を受け取ることができる。「キッザニア甲子園」 の来場予約は公式サイトから可能だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。