Kindleの新型機の名前は「Kindle Oasis」か 日本語版Amazonの表示で発覚

Amazonは、今週中にも「Kindle」の新型を発表する予定だが、気になる新型の名前は「Kindle Oasis」になるようだとThe Digital Readerが報じているので紹介する!

日本のAmazonで、新型機の名前が表示されていたことから発覚

本日、今週発表予定の電子書籍リーダー「Kindle」の新型機の正式名称は「Kindle Oasis」になる可能性が高いことが明らかになった。

kindle-oasis-japan

The Digital Readerによると、電子書籍コミュニティサイトの「Mobileread.com」のユーザーが、日本語版AmazonのKindle販売ページ内で、他のKindle端末と一緒に一瞬だけ「Kindle Oasis」という端末名が表示されたことから発覚しており、これはおそらく新型「Kindle」の正式名称であると伝えている。

「Kindle Oasis」の名称からすると、新型Kindleは防水加工を施された端末になる可能性があり、水仕事をしている時や入浴時などで使用することができるかもしれないとのこと。

現段階では新型「Kindle」は、充電式バッテリーが内蔵された専用のケースが付属されたり、他モデルよりも薄型化される可能性があるとされている。これらはあくまで推測の域になるので、真相は正式な発表を待つことになる。

先日、AmazonのCEOであるJeff Bezos氏がTwitter上で「Kindleのハイエンドモデルの新型を発表する準備はすでに完了している。」と公表し、詳細を来週にも発表することを伝えていた。間もなく発表となるはずなので、気になる人は要チェックだ。

[ via The Digital Reader ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。