Kindleストアで「KADOKAWAの秋のオトク本フェア」開催中 KADOKAWA書籍が70%オフに

まだまだ暑い日が続いているが、暦上はもう秋。秋といえば「読書」。安くなったKADOKAWA書籍を買い漁ろう。

現在、Amazonの電子書籍ストア「Kindleストア」で、「KADOKAWAの秋のオトク本フェア」が開催中だ。同セールでは、KADOKAWAの電子書籍321冊が70%オフで購入できる。

今なら、「シブすぎ技術に男泣き! 2 シブすぎ技術に男泣き! 」や「中学理科が面白いほどわかる本」「人の名前がすぐ出なくなったら読む本 もの忘れを防ぐ28の方法」「気にしすぎガール この世のあらゆる物事に気を遣いすぎる女の日常」などのKADOKAWA書籍が500円以下で購入することが可能だ。

セールは9月20日まで。読んでタメになりそうな本ばかりなので、どんな本がセールになっているかぜひチェックしてみていただきたい。

【70%OFF】KADOKAWAの秋のオトク本フェア (9/20まで)

シブすぎ技術に男泣き! 2 シブすぎ技術に男泣き! (中経☆コミックス)
KADOKAWA / 中経出版 (2012-09-01)
売り上げランキング: 14,126
中学理科が面白いほどわかる本
KADOKAWA / 中経出版 (2018-02-24)
売り上げランキング: 4,306
人の名前がすぐ出なくなったら読む本 もの忘れを防ぐ28の方法
KADOKAWA / 中経出版 (2017-03-24)
売り上げランキング: 7,254
猫と一緒に暮らす女の子のための飼い方ブック
KADOKAWA / メディアファクトリー (2014-10-10)
売り上げランキング: 50,753
西荻窪「たべごと屋 のらぼう」の絶品レシピ62 野菜のごちそう 春夏秋冬
KADOKAWA / 角川マガジンズ (2016-09-16)
売り上げランキング: 5,724
気にしすぎガール この世のあらゆる物事に気を遣いすぎる女の日常 (コミックエッセイ)
KADOKAWA / メディアファクトリー (2015-11-20)
売り上げランキング: 50,517
一瞬でお料理上手になる ごはんの魔法
KADOKAWA / 中経出版 (2017-10-27)
売り上げランキング: 112,438
無職日記 「無職」は人生の必修科目! (カドカワ・ミニッツブック)
KADOKAWA / エンターブレインDMG (2016-07-29)
売り上げランキング: 6,566
漢方王子のアロマの 美 魔法
KADOKAWA / メディアファクトリー (2014-09-12)
売り上げランキング: 137,323
大学入試 肘井学の ゼロから英文法が面白いほどわかる本 音声ダウンロード付
KADOKAWA / 中経出版 (2018-03-17)
売り上げランキング: 4,720
高校入試 中学数学が面白いほどわかる本
KADOKAWA / 中経出版 (2018-03-10)
売り上げランキング: 4,173
書き方のコツがよくわかる 社会科学系小論文 頻出テーマ16
KADOKAWA / 中経出版 (2017-10-16)
売り上げランキング: 17,903
おほまんが (中経☆コミックス)
KADOKAWA / 中経出版 (2015-11-20)
売り上げランキング: 25,965
100歳まで生きる腸の強化書
KADOKAWA / メディアファクトリー (2015-03-06)
売り上げランキング: 5,477
ミセス美香のはじめての美的ハウスキーピング
KADOKAWA / メディアファクトリー (2014-03-07)
売り上げランキング: 144,496
セイシュンの食卓 蔵出しBEST (コミックエッセイ)
KADOKAWA / メディアファクトリー (2013-03-22)
売り上げランキング: 24,746
いいことずくめの ブロッコリー (角川SSC)
KADOKAWA / 角川マガジンズ (2013-10-24)
売り上げランキング: 65,125
あなたのままで、願いをすべてかなえる本 (中経出版)
KADOKAWA / 中経出版 (2012-09-07)
売り上げランキング: 8,802
デジタルカメラ飛行機撮影術 プロに学ぶ作例・機材・テクニック デジタルカメラ撮影術 (アストロアーツムック)
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2015-12-29)
売り上げランキング: 14,931
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。