【最大70%オフ】Kindleストアで 「幻冬舎 電本フェス2021 本祭」 がスタート。2,000冊以上が対象

現在、AmazonのKindleストアで大規模セール 「幻冬舎 電本フェス2021 本祭」 が開催中だ。

「幻冬舎 電本フェス2021 本祭」 は、幻冬舎のKindle本が最大70%オフで購入できるセール。対象書籍は2,000冊以上とかなり大規模だ。

対象書籍のジャンルは小説、ビジネス書、IT書、実用書、雑誌など多岐にわたっていて、昨年発売したばかりの堀江貴文氏の書籍 「東京改造計画」 や、東野圭吾氏の人気作 「プラチナデータ」 なども含まれている。

セールは2月18日(木)まで開催される。対象書籍一覧はこちらから

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。