「Kindle」 全機種がAmazonタイムセール祭りで最大22%オフ!人気のKindle Paperwhiteは21%オフ

7月24日(金)から開催されているAmazonの月に一度のビッグセール 「Amazon タイムセール祭り」 にて、電子書籍リーダー 「Kindle」 端末が最大22%オフとなる特選タイムセールが実施されている。

今回の 「Amazonタイムセール祭り」 対象となったのは、「Kindle」 「Kindle Paperwhite」 「Kindle Oasis」 「Kindle キッズモデル」 などのKindle全機種。

最も安価に買える 「Kindle」 は通常8,980円(税込)のところ、いまなら6,980円(税込)で購入可能。さらに最も人気のモデル 「Kindle Paperwhite」 については通常価格から3,000円オフの10,980円(税込)で購入できる。

最上位モデルの 「Kindle Oasis」 がセールになるのは地味に珍しい。通常29,980円と高価だが、今回のセールでは24,980円(税込)で購入できる。

各モデルのセール価格は以下のとおり。

端末名 ストレージ容量 広告表示 通常価格(税込) セール価格(税込)
Kindle 8GB 有り 8,980円 6,980円
無し 10,980円 8,980円
Kindle Paperwhite
(Wi-Fi)
8GB 有り 13,980円 10,980円
無し 15,980円 12,980円
32GB 有り 15,980円 12,980円
無し 17,980円 14,980円
Kindle Paperwhite
(Wi-Fi+無料4G)
32GB 無し 22,980円 19,980円
Kindle Oasis
(Wi-Fi)
8GB 有り 29,979円 24,980円
8GB 無し 31,980円 26,980円
32GB 有り 32,980円 27,980円
32GB 無し 34,980円 29,980円
Kindle Oasis
(Wi-Fi+無料3G)
32GB 無し 40,979円 35,980円
Kindle キッズモデル 8GB 無し 10,980円 8,980円

ちなみに 「Kindle キッズモデル」 は今年10月に発売したばかりの子ども向け電子書籍リーダー。1,000冊以上の子ども向け書籍が読める定額サービス 「FreeTime Unlimited」 が1年間追加料金なしで利用できる上に、叩いたり落としても壊れないよう本体にブルーもしくはピンクのキッズカバーが付属。さらに破損・故障しても2年間の限定保証期間内であれば無償交換にも対応するという安心サービスが付帯するモデルだ。ちなみにカバーはピンク・ブルーから選ぶことが可能だ。

このセールは7月26日(日)23時59分まで実施される。Kindle端末をお手軽な価格で購入したかった方はぜひ活用していただきたい。

ポイントアップキャンペーンでお得にお買い物を。

Amazonのセールでお馴染みの 「ポイントアップキャンペーン」 が、今回のタイムセール祭りでも開催されている。

本キャンペーンはセール期間中に合計1万円以上の買い物をすることで、最大5,000ポイントが付与されるというもの (こちらから要エントリー) 。

プライム会員であれば2%、ショッピングアプリを介して購入することで1%、Amazon Mastercardを使って買い物することで最大4.5%のポイントが付与。合計で最大7.5%のポイントが付与されることに。

条件 ポイント還元率
プライム会員 +2%
Amazonショッピングアプリで購入 +1%
Amazon MasterCard利用 +3.5〜4.5%

※ 以下は内訳
ゴールドカード +4.5%
クラシックカード(プライム会員) +4%
クラシックカード(非プライム会員) +3.5%
(キャンペーンポイントの+2%含む)

付与されたポイントはAmazonでの買い物に利用可能(1ポイント=1円)。 ポイントの付与はキャンペーン終了から45日以内を予定している。

本キャンペーンは事前のエントリーが必要だが、エントリー自体はこちらのページからワンクリックで可能なのでとても簡単。ぜひ忘れないうちにエントリーしておこう。


「Amazon タイムセール祭り」 のお得なセールやキャンペーンは以下の記事でまとめている。他のセール・キャンペーンが気になる方はぜひチェックしていただきたい。

関連記事 ▶︎ 「Amazonタイムセール祭り」 セール情報まとめ。7月24日(金)午前9時からスタート

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。