KLab、「くまモン」 題材にした新作ゲームを開発へ。グローバルライセンスを契約

©2010熊本県くまモン

2月12日、KLab株式会社は熊本県および株式会社ADKエモーションズと、熊本県PRキャラクター 「くまモン」 を使用したゲーム開発に関するグローバルライセンス契約を締結。同キャラクターを題材とした新作ゲームを開発することを発表した。

具体的にどういったゲームが開発されているのかは明かされていないが、KLabは主にスマートフォン向けゲームアプリの開発を得意とする会社であることから、新規開発中のゲームはおそらくスマートフォン向けのものであることが予想される。ちなみに、KLabは過去に 「ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル」 「ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル ALL STARS」 「テイルズ オブ キズナ」 「テイルズ オブ アスタリア」 「うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live」 といったアプリを開発した実績がある。

「くまモン」 は、熊本県知事から熊本県の営業部長兼しあわせ部長に抜擢されているキャラクター。かわいいしぐさと機敏な動きが特徴的な元気でやんちゃな男の子で、2020年3月に10周年を迎えるとのこと。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。