ARMチップを搭載した最初のMacは、再設計された新型iMacと13インチMacBook Pro。2020年第4四半期〜2021年初頭に発売へ

AppleはMacの内蔵プロセッサをIntelのものから、ARMベースで開発された独自のものに置き換えようとしている。これまでは同チップを採用したMacは12インチMacBookになると報じられていたが、Appleの未発表製品に詳しい著名アナリストは “iMac” と “MacBook Pro” になると予想しているようだ。

この情報を伝えたのはTF International SecuritiesのMing-Chi Kuo氏。Kuo氏によれば、AppleはIntelのプロセッサからARMベースの独自チップへの移行計画を明日開催のWWDCで発表する予定。ただし、当日中に同プロセッサを搭載したモデルが発表される予定はないのかもしれない。

初のARMベースチップ搭載Macは 「iMac」 と 「MacBook Pro」 か

同アナリストは、ARMベースのカスタムプロセッサが搭載された最初のMacは13.3インチの画面を搭載したMacBook Proおよびフォームファクターが大きく変更された新型24インチiMacであると伝えた。これらの新型Macは、2020年第4四半期〜2021年初頭(=2020年10月〜2021年3月)に発売する可能性があるとのこと。

ARMベースのチップを導入することでMacのパフォーマンスはIntelのものに比べて50~100%向上するとKuo氏は伝えている。また、ARMベースチップを採用した13インチMacBook Proが登場した場合、Intelのプロセッサを搭載した先代モデルは廃止されてしまうという。

今回のKuo氏の予測

  • ARMベースチップを搭載した13.3インチMacBook Proが2020年10月〜2021年3月に発売
  • ARMベースチップを搭載した24インチiMacが2020年10月〜2021年3月に発売
  • Intelプロセッサを搭載したiMacが2020年7〜9月に発売
  • ARMベースプロセッサを搭載することでMacの性能は50~100%向上
  • MacへのARMベースチップ導入は今後12ヶ月〜18ヶ月で完了
  • 新しいフォームファクターを採用した新型MacBookが2021年後半に生産開始

そして ”Intelプロセッサが搭載された最後のiMac” が2020年第3四半期(7〜9月)に発売するとKuo氏は伝えている。同モデルについて詳しく言及されていないが、おそらく現行デザインを採用し、内蔵プロセッサを最新のものに置き換えたiMacである可能性が高い。

これらの情報を加味すると、Appleは現行デザインを採用した新型iMacを9月までに発売し、その数ヶ月後に今後はARMベースプロセッサを搭載した新型iMacを発売することになる。ただし、ARMベースチップを搭載したiMacは24インチの画面を搭載するとのことなので、現行の21.5インチと27インチの画面を搭載したiMacとはサイズが大きく異なることになる。

ちなみにKuo氏はMacへのARMベースチップ導入は今後12ヶ月〜18ヶ月で完了する見通しであるとする。さらに2021年後半にはまったく新しいフォームファクターを採用したMacBookを生産開始する予定。もしかすると噂の12インチMacBookの復活はこれを示していたのかもしれない。

AppleはIntelからARMベースチップを搭載したMacの開発を進めている。その理由は以前にも解説したとおりだが、主にIntelのスケジュールにMacの発売日を左右される必要がないこと、そしてコストの圧縮や、多くの不具合の解消、性能の底上げなどが期待できるとされている。

その最初のMacは12インチMacBookとされてきたが、Kuo氏はそれとは異なる情報を提示してきた。果たしてどちらが正しいのかは不明だ。

「WWDC20」 は本日22日から開幕となる。初日となる22日(日本時間23日)には基調講演が予定されており、次期OSなどが発表される予定だ。また、同時に新ハードの発表も期待されているがその可能性は徐々に少なくなってきている。

当サイトではWWDC20の発表された内容を速報でお伝えする予定。WWDCの最新情報を追いたい方はぜひ当サイトの更新をチェックしていただきたい。

関連記事
MacのARMベース化計画、2025年までに完了か。第1弾は12インチMacBook、バタフライキーボードとともに復活?
Apple、WWDCでMacのARMベースチップ移行計画をついに発表か。Intelからプラットフォーム移行へ

[ via 9to5Mac ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。