懐かしのNESがレゴに。「LEGO Nintendo Entertainment System」 が8月1日に発売、レゴ マリオと組み合わせて遊べる

懐かしのNESがレゴに。7月14日、レゴグループは 「LEGO Nintendo Entertainment System」 を8月1日(土)に発売することを発表した。

「LEGO Nintendo Entertainment System」 が8月1日に発売

「LEGO Nintendo Entertainment System」 は、ファミリーコンピューターの米国・欧州版である 「Nintendo Entertainment System」 がレゴになった製品。

レゴブロックでブラウン管テレビと 「Nintendo Entertainment System」 を組み立てられるようになっていて、コントローラーや『スーパーマリオブラザーズ』のゲームカセットも組み立てられる。カセットスロットは開閉できるなど細かいこだわりの中で作られているとのことだ。

ブラウン管テレビの中は『スーパーマリオブラザーズ』をレゴブロックで再現可能。ハンドルを回すと画面がスクロールし、8ビットマリオがまるでゲームステージを進んでいるかのよう。

さらに以前発売したレゴ マリオを組み合わせた遊びも可能。ブラウン管テレビの上にセッッとすることで、画面内の敵キャラクターやアイテムに合わせてレゴマリオが反応、おなじみのBGMや効果音も流れる仕様になっているという。

「LEGO Nintendo Entertainment System」 は全国のレゴストア、ベネリック レゴストア楽天市場店で8月1日(土)に発売予定。価格は未発表だが近いうちに発表されるものとみられる。

LEGO, the LEGO logo and the Brick and Knob configurations are trademarks
and/or copyrights of the LEGO Group. ©2020 The LEGO Group.
TM & © 2020 Nintendo.

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。