iPhoneからホームボタンが消える?LGがディスプレイ内に指紋認証センサーを埋め込む技術を開発

iPhone 6s / 6s Plus」が発売になってから7ヶ月近くが経過した。途中、「iPhone SE」の発表もあったからか、7ヶ月という時間はかなりあっという間だったように感じるが、新型「iPhone」の発売までもう4~5ヶ月ほどとなっている。

今年の秋に発売されるであろう「iPhone 7」に関してはすでに多くの噂が出ていて、現状出ている有力な情報によると、「iPhone 7」は「iPhone 6s」のイヤホンジャックが廃止されるなど仕様の一部が変わるだけで、デザイン的には大きく変更点がないと言われている。

iphone6s-macbook

大きなアップデートが行われるのは来年に発売となる「iPhone 7s (8?)」と言われているが、次世代のiPhoneで僕が個人的に楽しみにしているのはホームボタンが廃止されるかもしれないということ。

Appleはすでに同様の技術特許を取得しているが、特許は必ずしも製品化には結びつかない。その中で、LGイノテックがスマホのディスプレイ内部に指紋認証センサーを埋め込むためのモジュールを開発したことを発表しているので期待が高まっている。

物理ボタンが廃止され、iPhoneのフロント部分はディスプレイのみになる?

Korea Timesによると、今回LGが発表したモジュールはスマホのディスプレイ内部に内蔵するもので、画面を指で触るだけで指紋認証ができるという技術だ。

モジュール自体の厚さは0.3mmと非常に薄く、また指紋認証の精度も他人受入率が0.002%と現行の「Touch ID」と同じぐらいの性能を発揮するという。

fingerprint-iphone

このモジュールを導入すれば、iPhoneからホームボタンをなくすことができ、画面サイズを大きくしたり、本体サイズを小さくすることができるようになる。それだけでなく、物理ボタンの廃止は防水・防塵性能の向上や破損回避にもつながるのでユーザーとしても非常に嬉しいことだらけ。

Appleは以前にも同様の技術の特許を取得しているが、実現に至っていない。導入するにあたってどれほど高いハードルがあるのか分からないが、個人的には今すぐにでも採用してほしい技術の一つだ。

現状の有力なリーク情報から察するに今年発売の「iPhone 7」では実現されないとは思うが、来年以降に発売されるモデルでは採用される可能性もありそうだ。ホームボタンがiPhoneから廃止される日が来るのはそう遠くないのかもしれない。

[ via The Verge ]

fingerprint-iphone
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう