LG、31.5インチの4K有機ELディスプレイ 「UltraFine OLED Pro」 発表

現地時間1月11日、韓国LGは新型有機ELディスプレイ 「UltraFine OLED Pro」 を、オンラインで開催されているテクノロジーショウ 「CES 2021」 にあわせて発表した。

新型有機ELディスプレイ 「LG UltraFine OLED Pro」 が発表

「UltraFine OLED Pro」 は同社が販売する高画質ディスプレイ 「UltraFine」 の上位モデル。主にクリエイターなどプロ級の作業をするユーザーに向けた製品となっている。

31.5インチの有機ELディスプレイには個別調光可能な800万以上のピクセルが内蔵されており、DCI-P3とAdobe RGBのカラースペクトルの99%をカバー。コントラスト比は1,000,000:1になっている。

背面には90ワットの電力供給が可能なUSB-Cポートx1、DisplayPortx2、HDMIポートx1、USB-Aポートx3、3.5mmヘッドフォンジャックが搭載されているという。

価格・発売日についてはまだ発表されていないが、価格については現在販売されている 「LG UltraFine 4K Display」 「LG UltraFine 5K Display」 よりも高くなることは必至。少なくとも10~20万円以上はするものと予想される。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。