LG、新型モバイルノート 「LG gram Style」 4月上旬より順次発売。シリーズ初の有機ELを搭載

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

3月15日、LGエレクトロニクス・ジャパンは、報道機関向けに 「LGエレクトロニクス・ジャパン モバイルノートパソコン・モニター新製品発表会」 を開催。

モバイルノートパソコンシリーズ 「LG gram」 の新ラインナップとして、「LG gram Style」 を4月上旬より順次発売すると発表した。

シリーズ初の有機EL搭載モバイルノート 「LG gram Style」 4月上旬より順次発売

「LG gram Style」 は、LG gramシリーズの特長である軽量&スリムなコンパクトデザインや長時間駆動、高性能に加えて、シリーズ初となる有機ELを搭載したほか、光の角度によって表情が変化するカラーグラデーションのボディなどラグジュアリーなデザインを採用した新型モデルだ。

同新型モデルは16インチ・14インチの2サイズ3モデルが用意され、2023年4月上旬より順次発売となる。

「LG gram Style」 の最大の特長は、シリーズ初となる有機ELディスプレイを搭載していること。液晶よりもさらに豊かで明るく、圧倒的な視聴体験を実現した。アスペクト比は16:10で、作業空間が縦方向に広くなっており、効率よく作業できる。

デジタルシネマ規格 「DCI-P3」 を100%カバーしており、ディスプレイ応答速度は0.2msの速さを実現したことで、スムーズな映像の変化を楽しむことができる。

本体には光の角度によって表情が変化するカラーグラデーションのボディを採用。真珠のような 「オーロラホワイト」 のカラーで、頑強な 「Corning Gorilla Glass」 にマットコーティングを施し、 美しくラグジュアリーなデザインを実現した。

タッチパッドも通常はフラットで存在を感じさせないデザインでありながら、使用時にはライトが点灯することでふわりと浮き上がるようなオシャレな仕様に。

本製品は最大約17時間(72Wh)のロングタイムバッテリーでありながら、999g(14インチモデル)の軽さを実現。軽くて持ち運びやすい上に、1日中安心して使用できる。

ビデオ通話などに使用するウェブカメラは、フルHD(1920×1080)を採用。高画質な映像を相手に届けることが可能だ。

本体のインターフェイスはThunderbolt 4が2ポート、USB Type-Aが1ポート、ステレオミニジャック (ヘッドホン出力・マイク入力共用)、 microSDカードスロットが搭載。

本製品には約116gと超軽量のミニアダプターを採用。持っていることを忘れるほどの軽さとコンパクトさを実現した。

そのほか、離席時の自動画面ロック機能や、画面を見ていないときに画面をぼかす機能、背後に人がいるときに画面上に警告を表示する機能など、外出時の作業の安全性を高める 「LG Glance by Mirametrix」 もプリインストールされている。

「LG gram Style」 は、4月上旬より順次発売を予定している。なお、「LG gram Style」 では、「LG gram」 のグローバルアンバサダーである5人組ガールズグループ 「NewJeans」 を起用した各種クリエイティブを展開予定であるとのことだ。予想実売価格と発売時期の詳細は以下 (価格はいずれも税込) 。

製品 画面サイズ 発売時期 価格
16Z90RS-KA76J(オーロラホワイト) 16インチ 2023年4月上旬 320,000円前後
14Z90RS-KA74J(オーロラホワイト) 14インチ 2023年4月上旬 290,000円前後
14Z90RS-KA74J1(オーロラホワイト)
※Microsoft Office 搭載モデル
14インチ 2023年4月上旬 310,000円前後

(画像提供:LGエレクトロニクス・ジャパン)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。