『Life is Strange: Remastered Collection』2022年初頭に発売延期。『Life is Strange: True Colors』は予定どおり9月10日に発売

現地時間8月11日、スクウェア・エニックスは『Life is Strange: Remastered Collection』の海外発売日を2021年9月30日から、2022年初頭に延期すると発表した。

『Life is Strange: Remastered Collection』海外発売日が2022年初頭に延期

『Life is Strange: Remastered Collection』の発売延期についてスクウェア・エニックスは、新型コロナウイルスのパンデミックの継続を受けて、9月10日に発売予定の新作『Life Is Strange: True Colors』との間隔を空け、開発スタッフにかかるプレッシャーを軽減するためと説明している。

新たな発売時期は2022年初頭とのみ発表されている状態で、具体的な日付は『Life Is Strange: True Colors』の発売後に発表されることになりそうだ。

『Life is Strange: Remastered Collection』は、「Life is Strange」 シリーズの初代と2作目(Life Is Strange: Before the Storm)をリマスター化した作品。対応プラットフォームはPS5、PS4、Xbox Series X|S、Xbox One、Steam、Stadia。ちなみに日本での発売時期についてはまだ未定となっている。

なお、『Life is Strange: True Colors』は当初の予定どおり9月10日に発売予定。さらにステフ・ギングリッチの物語を紡ぐDLC 「Wavelengths」 が9月30日に配信されることが発表されていて、明日には 「Wavelengths」 の予告トレイラーの公開が控えているとのことだ。

関連記事
『Life is Strange: Remastered Collection』国外発売は9月30日。国内での発売時期は未定
『Life Is Strange: True Colors』海外で9月10日発売。感情リーディングの力で兄の死の真相に迫る新作アドベンチャー

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。