LINEモバイルが詫びギガ配布でデータ容量を補填 一部でデータフリーが機能せず

9月10日、LINEはソフトバンク回線で提供している「データフリー」が、一部サービスで正しく機能していなかったことを報告した。

この問題の対象となったユーザーに対して、LINEモバイルはデータ容量の補填を行うとのこと。データフリーが機能しなかった間の分として、下記の通りデータ通信量(1~2GB)を付与するとしている。

発生日時 2018/8/30(木)7:00~9/6(木)21:00
対象者 2018/9/6(木)までに利用開始手続きを完了したソフトバンク回線をご利用中の方
原因 ソフトバンク回線のデータフリーの設定漏れ
補填内容

▼コミュニケーションフリープラン
3GBで契約の方 → 1GB
5GBで契約の方 → 2GB
7GBで契約の方 → 2GB
10GBで契約の方 → 2GB

▼MUSIC+プラン
3GBで契約の方 → 1GB
5GBで契約の方 → 2GB
7GBで契約の方 → 2GB
10GBで契約の方 → 2GB

「カウントフリー」とは対象となるサービスにかかった通信量が、1ヶ月に使用できるデータ容量にカウントされないというもの。

LINEモバイルの報告によると、今回の事象はLINEモバイル側の設定ミスが原因で、Twitterや一部のFacebookなどで正しく機能していなかったという。データ容量の補填は9月14日までに完了する予定としている。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。