LINE NEWS、月間利用者数7,500万人・月間175億PVを突破 サービス開始から7年で達成

LINE株式会社は8月12日、同社が運営するスマートフォン向けニュースサイト 「LINE NEWS」 が2020年7月でサービス開始から7周年を迎えたことを伝え、同サービスの現在の月間利用者数および月間PVを発表した。

月間利用者数7,500万人・月間175億PVを突破

発表によると、LINE NEWSの月間利用者数は7,500万人(2020年4月時点)、月間PVは175億PV(2020年7月)。日本の人口が約1億2600万人なため、単純な計算上では日本の6割のユーザーが同サービスを利用していることになる。

LINEによれば、LINE NEWSを利用するユーザーの男女比は男性47.17%、女性52.83%で差は少なく、また20〜50代がボリュームゾーンとなり、居住地は全国の人口分布比率におおむね近くなっているとのこと。年齢や地域による利用率の偏りがなく、幅広いユーザーに利用されているとLINE NEWSは伝えた。

LINE NEWSの利用が最も多い時間帯はお昼休みの時間帯である12時、そして帰宅後に自宅でゆっくりと過ごす20〜22時となっているとのことだ。

LINE NEWSで記事を配信するパートナーメディアは現在800を超え、1日8,000件以上のコンテンツをユーザーに提供している。国内最大規模の記事データ・ユーザデータに基づき、ユーザーの興味・関心に応じた最適な記事を推奨するAIを活用したパーソナライズ配信機能を実装しており、 2016年3月には個人に最適化された記事を推薦するパーソナライズ配信機能 「FOR YOU」 をはじめて実装。

2019年1月には完全にユーザーごとの個人化を実現し、2019年4月には 「FOR YOU」 欄をニュースタブ最上部に設置するなどの変更を行なっている。

本機能によるレコメンドの精度向上によって、 パーソナライズ記事を配信する 「FOR YOU」 欄の利用は、前年に比べて121.3%増加、 現在1日1人あたりの記事表示数は約50にのぼるという。また、AIによるレコメンド記事だけでなく、編集部手動の記事掲載とハイブリッドすることで、ユーザーが “読みたい記事” と “読んでほしい・読むべき記事” を偏りなく提供することも目指しているとしている。 

LINE NEWSのさらなる概況については、こちらのレポート記事をご覧いただきたい。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。