スマホ決済サービス 「LINE Pay」 「メルペイ」 「d払い」 が1つのQRコードで決済可能に 加盟店開拓でも協力

今年3月に発表されたLINE Payとメルペイの加盟店アライアンス 「Mobile Payment Alliance (MoPA)」 に、NTTドコモが参画する。

27日、LINEはLINE Payとメルペイ、NTTドコモがキャッシュレスの普及促進を目的とした業務提携に関する基本合意書を締結したことを発表した。

1つのQRコードでLINE Pay・メルペイ・d払いが利用可能に

NTTドコモがMoPAに参画することで、LINE Payとメルペイが提供しているQRコードにd払いが対応。1つのQRコードで各サービスの支払いが可能になる。例えば 「d払い」 を利用するユーザーは 「LINE Pay」 に対応した店舗で決済が可能だ。

店舗事業者にとっては、いずれか1つのサービスのQRコードを設置するだけで「LINE Pay」「メルペイ」「d払い」のサービスを取り扱いできるようになるため、導入時の負担軽減や多くの潜在的利用者の獲得というメリットを享受することができる。

また、今後3社は各グループ店などに対してそれぞれのスマホ決済サービスの導入を行なっていく。各スマホ決済が利用できる店舗は今後大幅に増えそうだ。

関連記事
LINE、定額サービス 「LINE STICKERS PREMIUM」 発表 月額240円でLINEクリエイターズスタンプが使い放題に!学生は半額の120円
LINE MUSICが大型アップデート フリーミアムモデル 「ONE PLAY (仮)」 も提供へ

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。