ロジクール、ビジネス向けウェブカメラ 「C930s」 3月3日に発売。自動光補正やノイズキャンセリングマイクなど搭載

ロジクールは、新製品としてフルHDウェブカメラ 「C930s」 を3月3日に発売する。

価格はオープン、ロジクールオンラインストアでは16,500円(税込)で販売される。Amazon.co.jpでは、本日より予約受付が開始されている。

ビジネス向けフルHDウェブカメラ 「C930s」 ロジクールから発売

「C930s」 は、ビジネスシーンで求められる高画質&高音質を実現したフルHDカメラ。

映像は1080p/30fpsもしくは720p/60fpsで出力することができ、オートフォーカスや自動光補正によってクリアかつ鮮明な映像を相手に届けることが可能だ。視野角は90度と広角で、被写体が2人でも使用可能。最大4倍のデジタルズームも利用可能だ。

自動光補正は独自のRightLight 2テクノロジーによって、微光下や逆光など照明環境下においても、被写体が常にクリアかつ綺麗に映るよう自動的に補正する。専用ソフトウェア 「Logi Tune」 を使用することで、色調や手動フォーカスなどの調節が可能。また、背景が広く映り過ぎてしまう場合にもどうソフトウェアで手動で調整できる。

着脱式のプライバシーシャッターでレンズを覆うことで、ウェブカメラを使用しないときのプライバシーも確保できる。固定には同梱のクリップを用いる。三脚への固定も可能など、さまざまなシーンに対応可能だ。

「C930s」 は3月3日に発売予定。価格はオープン、ロジクールオンラインストアでは16,500円(税込)で販売される。Amazon.co.jpでは、本日より予約受付が開始されている。

(画像:ロジクール)

Logitech, Logicool, All rights reserved. 記載されている会社名・製品名は、各社の商標または登録商標です。株式会社ロジクールはLogitech Groupの日本地域担当の日本法人です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。