ロジクール、キーボードが着脱できる一体型ケース 「COMBO TOUCH for iPad Air (第4世代用)」 発表。教育機関向けiPad用ケースも一般販売

7月8日、ロジクールはiPad Air(第4世代)向け一体型ケース 「COMBO TOUCH for iPad Air (第4世代用)」 を発表。今月29日の発売に向け、本日から予約受付を開始している。ロジクールオンラインストアでの価格は22,770円(税込)。

また、教育機関向けに販売されてきたiPad (第7世代/第8世代) 向け一体型ケース 「RUGGED COMBO 3」 も本日より一般販売が開始されている。ロジクールオンラインストアでの販売価格は18,480円(税込)だ。

COMBO TOUCH for iPad Air (第4世代用)

キーボードは取り外し可能

「COMBO TOUCH for iPad Air (第4世代用)」 は、iPad Airの保護ケースに、キーボードと精密トラックパッド、スタンドを搭載した一体型ケース。

キーボードは着脱式になっており、いつでも取り外し可能。映画やYouTubeを視聴する際はキーボードを取り外し、メールやドキュメントを作成する際にはキーボードを装着するなど状況に応じて様々な使い分けができるのが本製品の最大の特徴となる。

キーボードはフルサイズの日本語キーレイアウト。キーピッチは18mmで、快適なタイピングが可能。キーボード上部にはiOSショートカットキーが搭載されており、画面の明るさや音量調節、検索ツールの起動もすぐに操作できる。

スタンドの角度も自由に調節可能

キーには16段階のバックライトが搭載されており、暗い場所でもタイピングが快適にできる。なお、バックライトの明るさは自動調節が可能。

トラックパッドは2020年発売モデルよりも大きくなり、さらに操作しやすくなった。ケースは柔らかい布地で覆われており、iPad Airの前面・背面・四隅を、衝撃や傷、液体から守ることができる。

本製品はiPad Air(第4世代)に搭載されたSmart Connectorで接続する方式であるため、キーボードを充電したり、ペアリングする必要はない。接続するとすぐに使いはじめられる手軽さもポイントのひとつだ。

RUGGED COMBO 3

「RUGGED COMBO 3」 は、GIGAスクール向けに販売中のiPad(第7/8世代)向けiPad一体型ケース。教育現場での使用を想定し、MIL規格に準拠した耐落下、防塵・防水設計になっている。

独自の衝撃吸収技術と素材をケースに採用しているおかげで、4フィート(1.2メートル)の高さからの落下に耐えられる。また、キーボード表面をメンブレンシールで覆うことによって、土や砂ぼこり、水濡れや泥にも耐えられるようにもなっている。

本製品にはふたつの型番 「iK1054RE」 「iK1054EC」 が用意されており、前者は家電量販店とロジクールオンラインストア向けで化粧箱入り、後者はAmazon.co.jpと楽天市場店向けで簡易パッケージで提供する。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。