ロジクール、「サロマ湖100kmウルトラマラソン」チャレンジランナー募集 抽選5名に出場権、平山光典コーチのトレーニングや合同練習会、Jaybirdイヤホン提供

2月22日、株式会社ロジクール (Logitech International 日本法人) は、6月30日(日) に北海道北見市、湧別町、佐呂間町で行われる 第34回サロマ湖 100kmウルトラマラソン」100kmの部のチャレンジランナーを募集することを発表した。

この募集はロジクール傘下のオーディオブランド 「Jaybird」 の下で実施され、応募者の中から抽選で5名に同大会の出場権を提供するという。また、チャレンジランナーに選ばれた方には、コーチ平山光典氏によるトレーニングやTeam Jaybirdの合同練習会、さらにJaybirdのイヤホンが提供されるとのことだ。

応募締め切りは3月10日(日)23:59まで。応募資格や合同練習会の日程、ランナーに選ばれた方の特典は下記の通りとなっている。ランニングに対するパッションがある方は是非応募してみてはどうだろうか。応募は特設サイトから。

応募締切  2019年3月10日(日)23:59まで
応募資格 (条件)  ・Jaybirdのコンセプト「POWER YOUR PASSION」に同意してくださる方
 ・ランニングに対するパッション(情熱)がある方
 ・目標タイムを目指して練習に取り組める方
 ・第34回サロマ湖100Kmウルトラマラソン(6月30日)に絶対参加できる方
 ・Team Jaybirdとして大会を一緒に盛り上げてくれる方
 ・東京、日比谷で開催する4回の合同練習会に全て参加できる方
 ・Team Jaybirdとしての活動様子をJaybirdの広告やSNSに掲載しても大丈夫な方
 ・Team Jaybirdとしての活動を、ご自身のソーシャルやブログなどで発信可能な方
合同練習会 日程  第一回 4/20 (土) 午後2時〜8時(トレーニング3時間+懇親会2時間)
 第二回 5/19 (日) 60kmロング走
 第三回 5/25 (土) 午後2時〜8時(トレーニング3時間+懇親会2時間)
 第四回 6/15 (土) 午後2時〜8時(トレーニング3時間+懇親会2時間)
CHALLENGEランナー特典  ・第34回サロマ湖100Kmウルトラマラソン出走権
 ・コーチ 平山光典によるトレーニング
 ・Jaybirdイヤホン
サロマ湖 100kmウルトラマラソン
毎年6月下旬に北海道サロマ湖の周辺の北見市および佐呂間町、湧別町で開催されるウルトラマラソン大会。国際陸連(IAAF)および国際ウルトラランナーズ協会(IAU)が公認する大会で、100キロメートルの世界記録が男女ともこの大会から出ていることで有名。今年で開催34回目 (Wikipediaから抜粋・引用)。

Jaybird
国内外で人気の高いスポーツイヤホンブランド。ランナーとともにイヤホンを開発するだけでなく、アスリートのスポンサーやランナーをサポートする活動を行っている。

注) 本キャンペーンには、サロマ湖ウルトラマラソンでの食事、宿泊、移動などの費用は含まれておりません。

[ img via 「第34回サロマ湖 100kmウルトラマラソン」 公式サイト ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。