新型MacBook ProはHDMI 2.1をサポート。8K/60Hz・4K/240Hz出力が可能に

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

現地時間1月17日、Appleは新型14インチ/16インチMacBook Proを正式発表した。

同モデルは筐体デザインの変更は行われていないが、次世代プロセッサ 「M2 Pro」 「M2 Max」 が搭載されるなど性能が強化されたマイナーアップデートが実施されている。

内蔵プロセッサのほかにも、インターフェイスに関するアップデートが実際されている。具体的にはHDMIコネクタのバージョンが2.0から2.1にアップグレードされており、これまで4K/60Hzまでをサポートしていたのが、新たに8K/60Hz・4K/240Hz出力に対応している。

Apple公式サイトの記載によると、以下の外部出力に対応するようだ。

M2 Pro

▶︎ Thunderbolt経由
最大6K/60Hzの外部ディスプレイ最大2台、または最大6K/60Hzの外部ディスプレイ1台+HDMI経由で最大4K/144Hzの外部ディスプレイ1台

▶︎ HDMI経由
8K/60Hzの外部ディスプレイ1台、または4K/240Hzの外部ディスプレイ1台

M2 Max

▶︎ Thunderbolt経由
①6K/60Hzの外部ディスプレイ最大3台+HDMI経由で最大4K/144Hzの外部ディスプレイ1台
②6K/60Hzの外部ディスプレイ最大2台+HDMI経由で最大8K/60Hzの外部ディスプレイ1台、または4K/240Hzの外部ディスプレイ1台

▶︎ Thunderbolt 4デジタルビデオ出力
USB-C経由でDisplayPort出力に標準対応

▶︎ HDMI経由
最大8K/60Hzのディスプレイ1台、または4K/240Hzのディスプレイ1台に対応

ちなみに、新型MacBook Proのインターフェイスには、Thunderbolt 4 (USB-C) ポートを3つ、SDXCカードスロットやHDMIポート、3.5mmヘッドフォンジャック、MagSafe 3ポートが搭載される。

新型MacBook Proは、14インチモデルが288,800円から、16インチモデルが348,800円から購入可能 (いずれも税込) 。海外における発売日は1月24日とされているが、国内における最短受取は2月3日となっている。

本日からApple公式サイトで注文受付が開始されている。購入はこちらから可能だ。

(画像:Apple)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。