MacBook Pro、GPU 「Radeon Pro Vega」 がCTOオプションで選択可能に

10月30日、Appleはデザインやスペックなどを大幅に刷新した新型「MacBook Air」を発表しているが、同製品のニュースリリース内で、来月から「MacBook Pro」でGPUに「Radeon Pro Vega」を選択できるCTOオプションを提供することが発表された。

同オプションを選択することで、グラフィックパフォーマンスを最大60%向上させ、これまでよりも動画の編集や3Dデザインなどを高速に処理することができるようになるとのこと。

このオプションの提供は11月14日(水)から開始される。注文はApple公式サイトのほか、Apple StoreやAppleの販売代理店などから可能になる予定だ。高性能なグラフィック性能を持ったMacBook Proが欲しい方は、同オプションの提供を楽しみに待とう。

▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
 ・MacBook
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「MacBook」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。