MacBook ProのTouch IDにバックライトが内蔵?海外メディアが独自情報として報じる

現行MacBook Proのキーボード

次期MacBook ProのTouch IDボタンに、バックライトが内蔵される可能性があることがわかった。米メディアAppleTrackが現地時間10日、独自情報として伝えている。

次期MacBook Proにはバックライト内蔵Touch IDが搭載か

この情報は、AppleTrackのライターであるLuke Miani氏が伝えたもの。

新型iMac付属のMagic Keyboard

同氏の報告によると、メジャーアップデートが予想されている次期MacBook Proには、バックライトが内蔵されたTouch IDが搭載されるという。

バックライトは複数個のLEDで構成されており、キーボード上にある他キーとは独立していることから、何らかの新機能が持たせられる可能性があると、ライターのLuke Miani氏は伝えている。

たとえばTouch IDを利用する場面で光ることで、Touch IDボタンの位置を光で指し示すことが可能になるなどが考えられる。

Magic KeyboardMagic KeyboardのTouch ID

さらに、先日発売した新型iMac用Magic KeyboardのTouch IDボタンのようにリング状の部品が埋め込まれた場合、アニメーションでリングを照らす仕様になるのではないか、とLuke Miani氏は想像しているようだ。

Luke Miani氏はリーク実績がほとんどないことから、今回の情報の信ぴょう性はそこまで高いものとは言えず、現時点では “噂” として考えておいた方が良さそう。ただし、iMac用の新型Magic Keyboardの仕様を考えると、次期MacBook Proの電源ボタン 兼 Touch IDボタンにはリング状の部品を搭載する可能性はそれなりにありそうだ。

関連記事
MacBook Pro M1 レビュー | 私のMac、速すぎ…!熱くならないしサクサク動く不思議なMac。その実力を徹底検証
MacBook Air レビュー (M1, 2020) 高性能M1チップ搭載でAirがProを超える。バッテリー持ち大幅向上で1日いっぱい使えるように

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。