次期macOSの「macOS 10.14」はMacの起動やロックの解除が高速化か

Appleが今秋にリリースすると予想される、次期macOSの「macOS 10.14」は、「iOS 12」 と同様にマイナーアップデートになることが予想されている。

これらのOSの主な変更点は、新機能よりもパフォーマンス改善がメインとなる可能性が高いと伝えられている。

 

具体的にどの部分が改善されるのかは、ほとんどが明らかになっていなかったが、AXIOSによるとMacの起動やロック解除が高速化する予定であるとのこと。Appleは既存の不具合の修正だけでなく、ユーザーエクスペリエンスの向上を行なっていることが改めて明らかになっている。

なお、「macOS 10.14」ではiOSとMacの両方のプラットフォームで動作するアプリが開発可能になるとみられている。この機能が導入されれば、iPhoneアプリをMacでも起動することができるようになるだろう。

大きな変更点は少なくとも、Macユーザーにとって利便性が高まるのは間違いなさそうだ。

▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「MacBook」をAppleの学生・教職員向けストアで購入

[ via iDownloadBlog ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。