正式版 「macOS Catalina 10.15」 が配信開始 iTunesがミュージックアプリに。新機能 「Sidecar」 も利用可能に

日本時間10月8日、Appleは正式版 「macOS Catalina 10.15」 を一般ユーザー向けに配信開始した。対応端末を持っている方は、こちらのリンクから同OSへのアップデートが可能だ。

正式版 「macOS Catalina 10.15」 が配信開始

「macOS Catalina 10.15」 では、これまでmacOSに搭載されてきた純正アプリ 「iTunes」 が廃止され、これまでiTunesが担ってきた役割が 「Music」 「TV」 「Podcast」 の3つのアプリに分割されることとなった。さらに、iPadをMacのサブディスプレイとして利用できる 「Sidecar」 機能が新たに利用できるようになるなど複数の新機能が追加される。

同OSの詳細については以下の記事を参考にしていただきたい。

リリースノート
macOS Catalinaは、Macの魅力のすべてを一段と進化させます。「ミュージック」、「TV」、「Podcast」という3つのまったく新しいメディアアプリケーションを楽しめます。Macを紛失した時は、新しい「探す」アプリケーションが見つけるのをお手伝い。さらに、お気に入りのiPadアプリケーションがMacでも使えるようになりました。iPadを2台目のディスプレイとして使って、あなたの作業空間を広げることもできます。あなたがするあらゆることで、想像をはるかに超える体験が待っています。

「ミュージック」アプリケーション
• Apple Musicのサブスクリプションに登録すると、5,000万曲以上をストリーミングしたり、ダウンロードできます。
• iTunes Storeにアクセスして曲やアルバムを購入できます。
• 購入、ダウンロード、CDから読み込んだ音楽のすべてを、より使いやすくなったライブラリに整理して表示します。

「TV」アプリケーション
• 最新作の映画を購入またはレンタルできます。
• Apple TVチャンネルのサブスクリプションに登録して、人気の番組をオンデマンドで楽しめます。広告なしで、オンラインでもオフラインでも視聴できます。
• Apple TV、iPhone、iPad、対応するスマートテレビなど、一つのデバイスで観るのを途中で止めた場合、ほかのどのデバイスでも前回の続きから再生できます。

「Podcast」アプリケーション
• Podcastはタイトル、トピック、ゲスト、ホスト、コンテンツで検索できます。
• お気に入りのPodcastのサブスクリプションに登録すると、最新のエピソードを自動的に受け取れます。
• Macで聴き始めたエピソードは、外出先でもiPhone、iPad、Apple Watch上でシームレスに再開できます。

同期とバックアップ
• iPhoneまたはiPadをMacに接続すれば、コンテンツを同期したり、Finderからソフトウェアのバックアップ、アップデート、復元を行えます。

App StoreとApple Arcade
• 1つのサブスクリプションで、100を超える画期的な新しいゲームをプレイできます。広告や追加の課金は一切ありません。
• App Storeのまったく新しいArcadeタブで、最新のゲームやあなたのためにパーソナライズされたおすすめのゲーム、専任のエディターが厳選したコンテンツを見ることができます。
• iPhone、iPod touch、iPad、Mac、Apple TVのどれでもゲームをプレイできます。

Mac Catalyst
• あなたのお気に入りのiPadアプリケーションから作られた、まったく新しいレベルのMacアプリケーションを体験できます。

Sidecar
• iPadを2台目のディスプレイとして使えるようにして、あなたのMacの作業空間を広げられます。
• 一つのアプリケーションをそれぞれのスクリーンに置くことも、Macでメインキャンバスを表示しながらiPadでツールやパレットを使うこともできます。
• 愛用しているプロ向けのMac用クリエイティブアプリケーションを使いながら、Apple Pencilでタブレット入力ができます。

連係スケッチとマークアップ
• iPadまたはiPhoneで描いたスケッチをMac上のあらゆる書類に挿入できます。
• iPadまたはiPhoneを使って、Mac上のPDFに署名したり、スクリーンショットに注釈を加えられます。

アクセシビリティ
• 音声コントロールを使って、あなたの声だけでMacをコントロールできます。
• ポイントしたテキストの拡大を有効にすると、専用のウインドウが現れ、高解像度の大きな文字が表示されます。
• ディスプレイが2つある場合、1つを大きくズームして、読みやすくできます。

セキュリティ
• あなたが使うアプリケーションは既知のマルウェアに対してAppleによる検証を受けているので、安心です。
• アプリケーションがデータへのアクセスの許可を求める時、新しいデータの保護を使って認証できます。

探す
• 簡単に使える新しいアプリケーションで、あなたのデバイスの位置を把握したり、友だちや家族を見つけることができます。
• 探したいデバイスがWi-Fiまたは携帯電話ネットワークにつながっていない状態でも、それを見つけるお手伝いをします。
• Apple T2セキュリティチップを搭載したMacモデルを、アクティベーションロックを使って保護します。

写真
• あなたのベストショットや思い出を並べて、臨場感あふれるダイナミックな新しい体験ができます。
• 「メモリー」のムービーを観て、再生時間、ムード、タイトルを編集できます。

Safari
• アップデートされたスタートページを使ってネットサーフィンできます。スタートページには履歴、ブックマーク、リーディングリスト、iCloudタブ、さらには「メッセージ」アプリケーションで受け取ったリンクからのウェブサイトも表示されます。
• Safariが提案する強力なパスワードであなたのアカウントを保護できます。

メモ
• ギャラリー表示では、メモがサムネールになって見やすく並びます。
• 検索がよりパワフルになったので、スキャンしたアイテム内のテキストや画像の中にあるオブジェクトも認識できます。
• 共有フォルダを使えば、メモのフォルダ全体を共有できます。
• チェックリストのアイテムを並び替える。インデントする。完了したアイテムを自動的に下に移動させる。どれも簡単です。

リマインダー
• 新しい編集ボタンを使って、リマインダーに日付、場所、フラグ、添付ファイルなどを追加できます。
• リマインダーを自動的に整理して表示するスマートリストで、予定されているリマインダーをチェックできます。

メール
• スレッドのミュート、差出人のブロック、メーリングリストからの登録解除によって受信トレイを管理できます。

スクリーンタイム
• アプリケーションやウェブサイトでの時間の使い方を把握して、使用制限を設けることができます。
• ファミリー共有を設定すると、家族のデバイスでスクリーンタイムを使えます。

macOS Catalinaの対応端末一覧

「macOS Catalina 10.15」 をインストールできる端末は以下のとおり。

  macOS Catalina サポート端末
MacBook 2012年モデル〜
MacBook Air 2012年モデル〜
MacBook Pro 2012年モデル〜
Mac mini 2012年モデル〜
iMac 2012年モデル〜
iMac Pro 2017年モデル〜
Mac Pro 2013年モデル〜

関連記事
iMac 27インチ5Kモデル (2019) レビュー | iMacは一体何ができるの?どんな人にオススメか徹底解説
【徹底レビュー】MacBook Pro 2019 13インチ:性能向上とキーボードの改良でいよいよ完成体に。2018年モデルとの比較も

▶︎ Apple公式サイトで各種「Mac」製品をチェック
 ・27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac
 ・iMac Pro
▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
▶︎ Apple公式サイトで「Mac Pro / Mac mini」をチェック
 ・Mac Pro
 ・Mac mini
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「Mac」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。