macOS Catalinaは10月5日リリースか

次期macOSこと 「macOS Catalina」 の正式リリース日は現地時間10月4日、日本時間では10月5日となりそうだ。米Apple系サイトMacRumorsが伝えている。

Appleは次期OS郡を今年の秋にリリース予定と発表しており、iOSiPadOSwatchOStvOSについては今月配信を開始した。ただし、「macOS Catalina」 についてはリリースが10月と発表されていて、具体的な日付については公表されていない。

「macOS Catalina」 の正式リリース日は現地時間10月4日?

MacRumorsが報じたところによると、デンマークのApple公式サイトに、Mac向けの 「Apple Arcade」 (Appleの定額制ゲーム配信サービス) は10月4日にリリースされる予定である旨が記載されているという。

「Apple Arcade」 はiOS、iPadOS、tvOSいずれも次期OSのアップデートを必要としていたことから、Macで 「Apple Arcade」 を利用するには他のOS同様に次期OSへのアップデートが必要になるとみられる。つまり、「macOS Catalina」 のリリースは10月4日(時差の関係で日本は10月5日か)である可能性が高いというわけだ。

ただしこの日程には少し疑問もある。というのは10月4日は金曜日。AppleはこれまでOSのメジャーアップデートは月曜あるいは火曜に行ってきたことから、これまでの例とはやや異なるスケジューリングになっている。

これまでとは違うタイミングで配信開始するのか、それともデンマークの公式サイトの記載が間違っているのかは不明だが、少なくとも 「macOS Catalina」 は10月の早い時期にリリースされる可能性がありそうだ。

関連記事
正式版 「macOS Catalina 10.15」 は10月にリリース Appleが正式発表
「macOS Catalina 10.15」 新機能まとめ iTunesが廃止されMusic・Podcast・TVアプリに分割、iPadのサブディスプレイ化など

Apple公式サイトで各種Mac製品をチェック

▼ ラップトップMac
MacBook Air
MacBook Pro

▼ デスクトップMac
Mac mini
24インチiMac
Mac Studio
Mac Pro

▼ Macアクセサリ
Magic Keyboard
Magic Trackpad
Magic Mouse
その他

▶︎ 学生・教職員向けストア

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。