Appleの今春の新製品は、Mac Proと純正ディスプレイ、15インチMacBook Airの3つか

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Appleは今晩にも新型MacBook Proを発売する見込みとなったが、今春にも複数の新製品を発売すると予想されている。

これまでは新型MacBook Proなどの発表が予想されていたが、MacBook Proは今晩にも発表される予定であることから、今春の主役は新型Mac Proになりそうだ。

新型MacBook Proの今晩登場を真っ先に伝えたYouTubeチャンネル 「Max Tech」 の運営者Vadim Yuryev氏 (@VadimYuryev) は、以下の3製品が今春に登場すると伝えている。

  • 新型Mac Pro
  • 純正ディスプレイ
  • 15インチMacBook Air

新型Mac Proは、M2 Pro/M2 Maxよりも性能の高いM2 Ultraチップを搭載する予定。当初噂されていた最上位チップM2 Extremeの搭載は見送られたと報じられている。

デザインは現行のIntelプロセッサ搭載Mac Proと同じになる予定。噂されていた筐体の小型化などは実施されない可能性が高そうだ。

そのほか、新型Mac Proにはグラフィックスやメディア、ネットワークカード用のSSDスロットが2つ用意されているとのこと。

Pro Display XDR

純正ディスプレイについては、「Pro Display XDR」 の後継を担うハイエンドモデルになる予定で、新型Mac Proの相棒として最適な製品になることが期待されている。

解像度は7KとPro Display XDRよりも高くなる可能性があり、画面サイズは32インチもしくは36インチになるとの噂。また、Studio Displayと同様にAppleシリコンを搭載し、接続されたMacやPCなどのリソースに依存せずとも様々な処理ができるようになるものとみられている。

これらの情報が正しいのかは不明だが、昨年あたりから噂されていた新製品がついに登場することになりそうだ。

関連記事
新型MacBook Proが本日夜に発表か。著名記者やリーカーらが伝える
新型Mac Proは現行モデルと同じデザインを採用。RAMのユーザーアップグレードはやはり不可か?

(画像:Apple)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。