MagSafeデュアル充電パッドは14,800円(税別)でまもなく登場。USB-C – Lightningケーブルで給電

Appleが先日予告していたMagSafeデュアル充電パッドは 「まもなく登場予定」 だ。Appleは、同社公式サイトでMagSafeデュアル充電パッドの商品ページを公開するとともに、本製品の仕様を紹介している。

商品ページによると、MagSafeデュアル充電パッドの価格は14,800円(税別)。発売時期は未定で、「まもなく登場予定」 と案内されている。

MagSafeデュアル充電パッドの商品ページが公開

MagSafeデュアル充電パッドは、iPhoneとApple Watchを同時に充電できるマルチワイヤレス充電パッド。iPhone 12の背面に採用されているMagSafeを利用して充電することができるアクセサリだ。ふたつにパタンと折り畳めるため、旅行や出張先に持っていくことも簡単そうだ。

本製品にはUSB-C – Lightningケーブル(1m)が同梱されるとのこと。別売の20W USB-C電源アダプタを同時に使用することで最大効率で充電することができるという。ちなみにApple製品はUSB-Cコネクタが搭載される製品が多くなってきたが、MagSafeデュアル充電パッドにUSB-Cコネクタが採用されることはなかった。

関連記事
iPhone 12 Pro レビュー | カックカクな新デザインの新型5Gモデル、その魅力とイマイチなところ。MagSafeも使ってみた
Appleのデュアルワイヤレス充電器 「MagSafeデュアル充電パッド」 韓国認証機関を通過。発売はまもなくか

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。