Griffin、MacBookの「MagSafe」に似たUSB-C充電ケーブル「BreakSafe」を発表

12インチモデルの「MacBook」ユーザーに朗報だ。

現在アメリカのラスベガスで開催されているCES2016で、GriffinからMagSafe」に似たUSB-C充電ケーブルが発表された!

マグネットのアダプターが付属したUSB-C用充電ケーブル

Griffin Technologyから、12インチ型「MacBook」に搭載されている「USB-C」ポートに対応した充電ケーブル「BreakSafe Magnetic USB-C Power Cable」が発表された。

BreakSafe Magnetic USB-C Power Cable2

「BreakSafe Magnetic USB-C Power Cable」は、Appleから販売されている充電ケーブル「MagSafe」と似ている。「クイックリリースマグネットコネクタ」というマグネット式のアダプターが付属しており、「MacBook」の側部にくっつき充電できる仕組みになっている。

純正の「MagSafe」は「MacBook Pro」や「MacBook Air」に対応しているものの、USB-Cに対応した「MagSafe」は販売されていないため、「MacBook」ユーザーは必見のアイテムだ。

ケーブルに力を加えると自動的に外れる

マグネット式である利点はケーブルに力が加えられても、自動的に外れるため端子やポートを破損したり、「MacBook」を床に落としてしまうようなことがない。

実際に利用する際は、このように接続する。

BreakSafe Magnetic USB-C Power Cable3

もし、ケーブルに足を引っ掛けてもこのように接続が外れ、端子や「MacBook」を守ってくれる。

BreakSafe Magnetic USB-C Power Cable1

コネクタ部分の突起は12.8mmほどあるため、多少存在感があるがMacBookを安全に使うためにはかなり優れた製品といえそうだ。

本製品はMacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)とChromebook Pixelに対応しており、発売は2016年4月頃を予定している。価格は39.99ドル。

The Vergeでハンズオンを公開しているので、気になる人はこちらからどうぞ!

[ via Griffin / The Verge ]

BreakSafe Magnetic USB-C Power Cable3
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう