Apple、純正地図アプリの「Flyover」機能に「富山」を追加、全国13カ所で利用可能に

本日Appleは、純正「マップ」アプリの3Dビュー機能である「Flyover」に「富山」を追加した!

日本でFlyoverが利用できるのは全部で13ヶ所

Flyover機能とは、Appleの純正アプリ「マップ」で利用できる3Dビュー機能でiOS版、OS X版のどちらでも利用することが可能だ。

toyama-3dflyover

先日追加された青森を入れると、日本ではすでに東京、大阪、名古屋、京都、札幌、仙台、静岡、広島、岡山、長崎、青森公式11都市と非公式に追加されている小樽を入れた12都市が利用可能

本日富山が追加されたことで、全部で13ヶ所で同機能が利用できるようになった。

今回新たに追加された20都市は以下の通り。

  • Adelaide, Australia
  • Amiens, France
  • La Rochelle, France
  • Nantes, France
  • Toulouse, France
  • Berne, Switzerland
  • Bremen, Germany
  • Columbus, Ohio
  • Louisville, Kentucky
  • South Bend, Indiana
  • Springfield, Missouri
  • Tucson, Arizona
  • Dresden, Germany
  • Eindhoven, Netherlands
  • Johannesburg, South Africa
  • Middlesbrough, UK
  • Salzburg, Austria
  • Taormina, Italy
  • Toyoma, Japan
  • Virgin Islands

また、フィンランドと台湾で新たに渋滞情報機能の利用が可能になり、全世界31カ国で同機能の利用が可能になった。

[ via Apple ]

toyama-3dflyover
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう