任天堂、リアルとゲームが融合したARマリオカート『マリオカート ライブ ホームサーキット』発表

9月3日、任天堂はスーパーマリオブラザーズ35周年記念に関する取り組みを紹介する番組 「スーパーマリオブラザーズ35周年Direct」 を配信。マリオカートのARタイトル『マリオカート ライブ ホームサーキット』を発表した。

▼ 以下ストアで『マリオカート ライブ ホームサーキット』を予約
マイニンテンドーストア
Amazon.co.jp
楽天ブックス (マリオ / ルイージ)
・セブンネットショッピング (マリオ / ルイージ)

カメラ内蔵カートとNintendo Switchが連動する『マリオカート ライブ ホームサーキット』が発売へ

『マリオカート ライブ ホームサーキット』は、マリオカートのおもちゃとNintendo Swtichを連動させたARゲーム。おもちゃにはカメラが内蔵されており、このカメラに映る映像をもとに操作。自宅を仮想サーキットにして走らせることが可能だ。

Nintendo Switchのスティックを動かすと自由自在にカートを走らせることができるだけでなく、アイテムの 「ダッシュキノコ」 を使うとカートがダッシュしたり、コースに潜む 「パックンフラワー」 に食べられるとカートがストップしたりと、「マリオカート」 のレース中に起こること全てが、カートの動きと連動するとのこと。

コースは『マリオカート ライブ ホームサーキット』に同梱される4つのゲートを置いて、そこをカートで1周することで設定できるという。

レースにはクッパJr.などのお馴染みのライバルたちが登場。白熱したレースが楽しめる。また、最大4人までのオフライン対戦にも対応しており、友達や家族と一緒にレースを楽しむことができる。

カートは 「マリオセット」 「ルイージセット」 の2種類が用意されていて、好きな方を購入できる。予約受付は本日から開始されており、発売は10月16日を予定している。希望小売価格は9,980円(税別)となっていて、マイニンテンドーストアや各ECストアなどで購入可能だ。

▼ 以下ストアで『マリオカート ライブ ホームサーキット』を予約
マイニンテンドーストア
Amazon.co.jp
楽天ブックス (マリオ / ルイージ)
・セブンネットショッピング (マリオ / ルイージ)
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。