任天堂、スマホアプリ 「マリオカートツアー」 の配信時期を2019年夏に延期

1月31日、任天堂はスマホ向けアプリとして開発している 「マリオカートツアー」 の配信開始時期を2019年夏に延期した。

同ゲームは、任天堂とDeNAの共同で開発しているスマホ向けアプリ。マリオカートをスマートフォンで遊べるようにしたゲームで、当初は2019年3月までに配信が開始される予定だった。

延期の理由はアプリの品質向上および配信後のサービス内容拡充のためとしている。

ちなみに、任天堂は2018年4~12月期の連結決算発表を行っており、連結経常利益が前年同期比で23.5%増の2,402億円となったことを明らかにしている。また、家庭用ゲーム機 「ニンテンドースイッチ」 の今季の予想販売台数を当初予測の2,000万台から300万台少ない、1,700万台に下方修正している。

マリオカート8 デラックス - Switch
任天堂 (2017-04-28)
売り上げランキング: 17
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。