PC版『Marvel’s Spider-Man Remastered』レビュー|PCの最高グラフィック環境でニューヨーカーを助ける蜘蛛男の物語ふたたび

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

(画像提供:ソニー・インタラクティブエンタテインメント)

8月13日、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)はPC版『Marvel’s Spider-Man Remastered』を発売した。

本タイトルは、2018年に発売し、大ヒットを記録したPS4向けオープンワールドアクションアドベンチャー『Marvel’s Spider-Man』のリマスター作品。2020年にPS5で先行して販売されたが、ついにPC版が発売した形。

本作のリリースに先駆けて先行プレイの機会をいただくことができたため、本作のレビューをお届けしたい。

『Marvel’s Spider-Man』オリジナル版からの変化

(画像提供:ソニー・インタラクティブエンタテインメント)

前述のとおり『Marvel’s Spider-Man Remastered』は、PS4向けに発売したオープンワールドアクションアドベンチャー『Marvel’s Spider-Man』のリマスター作品。

リマスターされたことで、グラフィックス表現が向上したほか、対応ハードウェアであればレイトレーシングによる光の反射表現がよりリアルになるなど、PCスペックを最大限に活かした高グラフィック描写が可能になっている。NVIDIAのDLSS/DLAAにも対応している。

さらに、本作はキーボードとマウスでの操作だけでなく、DualSense ワイヤレスコントローラーなど各種ゲームパッドにも対応。DualSense ワイヤレスコントローラーを有線接続で使用した場合、アダプティブトリガーやハプティックフィードバックなど、DualSense ワイヤレスコントローラーの全機能をゲーム内で体験することが可能だ。

マウス・キーボード操作とゲームパッドは、順次入れ替えて操作できる。デバイスの入力が入った段階でシームレスに切り替わる仕組みなので、ゲームシーンに応じて切り替えると便利だろう。

PC版『Marvel’s Spider-Man Remastered』の必須環境・推奨環境などは以下。

(画像提供:ソニー・インタラクティブエンタテインメント)

ゲームシステム

PCからキャプチャ

本作でプレイヤーは、「スパイダーマン」 シリーズの主人公ピーター・パーカーになり、スパイダーマンとしてニューヨークの高層ビル群をクモの糸で縦横無尽に飛び回る。市民を助けたり、強大な敵たちとの闘いも楽しめる。

PCからキャプチャ

本作はオープンワールド形式を採用した作品だ。マンハッタンの再現度はかなり高いだけでなく、読み込み速度も速く描写距離も遠いため、本当にスパイダーマンになってマンハッタンを飛び回っているような体験ができる。

一見操作が難しそうに感じるかもしれないが、実はけっこう簡単。R2トリガー (DualSenseの場合) でウェブスイングすることで、ビルとビルの合間をビュンビュンと飛んで高速移動することが可能。その風景はまさに映画『スパイダーマン』そのもの。映画のスピード感あふれる映像を自分の手で楽しむことができるのだ。

PCからキャプチャ

『Marvel’s Spider-Man Remastered』は、基本的な移動→バトル→移動のシンプルな行動を繰り返し、街の人々に迷惑をかける悪を成敗して回ることで進行する。広大なオープンワールド作品は移動が面倒に感じることもあるが、本作は移動そのものが楽しめることもあって、ファストトラベルを使わず飛び回っているだけで目的地に着いてしまう。繋ぎ目の少ないシームレスなゲーム体験が魅力な作品だ。

PCからキャプチャ

単調にならず物語の最後まで移動&バトルが楽しめるのは、スパイダーマンならではのバトルシステムにある。

スパイダーマンと言えばウェブ(クモの糸)を使って敵を翻弄したり、ウェブスイングで強烈な一撃を見舞ったりするアクロバティックな動きと、特有の軽口によるコミカルなコミュニケーションが、愉快痛快さを醸し出す。本作ではその特徴は十分に発揮されている。

PCからキャプチャ

闘い方はさまざまで、ギャングたちがいる倉庫にひっそりと忍び込んで端っこからひとりひとり静かに倒すも良し、敵のど真ん中に上空から舞い降りて複数の敵に囲まれながらもカッコよく撃退……!など。チート級な超人的能力をもつスパイディの力を持ってすれば、普通の人間なんてお茶の子さいさいだ。

PCからキャプチャ

ーーとは言っても、スパイダーマンも無敵ではない。ストーリーの進行とともにレベルが上がってくることで使える技やガジェットが増えていくため、戦い方のバリエーションは増えるだけでなくより闘いやすくなってくる。しかし、ストーリー終盤に進むにつれて敵も徐々に強くなってくるため、それまでの闘い方では通用しない場面も出てくる。敵によってはライフルで狙い撃ちしてきたり、ロケットランチャーをぶっ放してきたり。余裕をこいて軽口を叩いていると、必ず痛い目に遭ってしまう。

PCからキャプチャ

そこで重要になるのがユニークなガジェットたち。糸を張りつけるウェブ・シューターの他にも、標的にショックを与え近くの敵に放電する 「エレクトリック・ウェブ」 、トラップで敵を瞬時に無力化する 「トリップ・マイン」 など。ガジェットも多種多様に用意されており、敵に応じて切り替えることで闘いを有利に進められるはずだ。

当然ながら街中の移動に比べるとバトルは相当な手応えを感じるが、時には大胆に、時には慎重に。闘い方を適宜変えながらクールにダイナミックに敵をノックダウン。それが『Marvel’s Spider-Man Remastered』のバトルの楽しみ方だ。

プレイフィール

PCからキャプチャ

実際にPC版をプレイしてみて、まずは映像の綺麗さに圧倒された。筆者はPS4版『Marvel’s Spider-Man』をすでにクリア済みなのだが、リマスター版ということで4Kでのプレイができるようになり、美しいニューヨークの街並みを楽しむことができるようになった。

その変化に大きく貢献したのがレイトレーシングへの対応だろう。ビルや木の影の表現や、建物の窓に反射するスパイダーマンの姿などの細かい描写が従来よりもリッチになっている。

PCからキャプチャ

PCからキャプチャ

以前にPS4版をプレイしたときには、糸を使って飛び回る楽しさのあまり、あまり街中をじっくり見ることがなかったように思うが、PC版はグラフィックが向上したことで、よりニューヨークの風景をリアルに感じるようになり、特徴的な建物などがあると思わず足を止めてしまうことが多くなった。

フレームレートに関して、筆者の環境 (ウルトラパフォーマンス時) では、街中を飛び回るときにはほぼ60fpsを維持してヌルヌルと動いていたのだが、街中を徒歩で移動したりすると40〜50fpsまで下がってしまうことがあった。通行人や車など描写するものが多くなることが原因だとは思うが、もし気になるようであれば設定を細かく調整することができるため、自分のPCスペックに合った設定に変更してプレイしていただきたい。

ちなみにフレームレートは60fps以上でもプレイできるため、よりスペックの高いゲーミングPCをお持ちの方は最高のグラフィックスでお楽しみいただけると思う。

PCからキャプチャ

また、本作をプレイするなら、ぜひともPS5のDualSense ワイヤレスコントローラーを使用していただきたい。というのも、DualSense ワイヤレスコントローラーをPCに有線接続することで、ハプティックフィードバックやアダプティブトリガーなどが有効になり、PS5と同じような感覚でプレイできるからだ。

スパイダーマンの動きに応じてコントローラーが細かく振動したり、トリガーボタンがググッと重くなることで、スパイダーマンが感じているであろう感覚をリアルに手元で感じることができ、まるで自分がスパイダーマンになったかのような体験を楽しめる。

PCからキャプチャ

街中を自由自在に飛び回ったり、自慢の糸で敵を振り回したりと爽快感あふれるアクションは、グラフィックやフレームレートの向上により、一層パワーアップしたように感じている。本作では、簡単操作でスパイダーマンならではのユニークなアクションを楽しめるため、アクションゲームが苦手な人でも存分に楽しむことができるはずだ。

ピーター・パーカーとしての日常を過ごしながら、スパイダーマンとして凶悪事件に立ち向かうメインストーリーはもちろんだが、街の人々の 「困った」 を解決していくサブクエストや、ニューヨークの街の隅々を探索して集めるいろいろな収集要素など、たくさんのお楽しみ要素も見逃せない。

PCからキャプチャ

そのほかにも、街中の人との掛け合いも面白いものが多く、スパイダーマンとしてただ街中をブラブラと散歩するのもとても楽しい作品になっている。スパイダーマンの世界が好きなら、無限に遊べるゲームの一つとも言えそうだ。

まとめ

(画像提供:ソニー・インタラクティブエンタテインメント)

本作はリマスター作品ということもあり、オリジナル版『Marvel’s Spider-Man』の世界をPCのハイスペック環境で楽しめる一作となっている。

主にグラフィックスの向上による映像体験の向上がメインだが、表現が一層クオリティアップしたことで、PS4時代には気付かなった細かなディティールに気づくこともしばしば。映像に圧倒されてボーッと街並みを眺めることも多くなったように思う。

PCからキャプチャ

PCからキャプチャ

ちなみに今回のレビューでは、ストーリー部分について触れなかったのでちょっとだけ紹介しておくと、本作は映画『スパイダーマン』や『アメイジング・スパイダーマン』などとストーリー上の関連はなく、完全なオリジナル作品として作られている。

とはいえ、ストーリー展開は大まかには他シリーズと近く、まさにザ・スパイダーマンといった感じだ。これまでスパイディ作品に触れたことがない人はもちろん、他シリーズ作品に触れたことがある人も、シリーズお馴染みのキャラクターたちによる掛け合いなどを楽しめること間違いなしだ。

PCからキャプチャ

ユーモラスなシーンが多めながらも、時にはシリアスなシーンも混在する 「スパイダーマン」 シリーズ。本作はそんなシリーズ特有のストーリーを、圧倒的映像美の中で楽しむことができる。

オリジナル版でも十分に魅力的だった本作だが、映像が綺麗になったことでエクスペリエンスが向上。しかも特典として、「ブラックキャット」 や 「ハンマーヘッド」 等の人気キャラクターが登場する追加DLC 「摩天楼は眠らない」 も3部作全て収録されているため、本作のすべてをこの『Marvel’s Spider-Man Remastered』で楽しむことができる。

続編にあたる『Marvel’s Spider-Man 2』の発売も決定していることから、まだプレイしたことがない人はぜひ本作をプレイしてみていただきたい。

▼ PC版『Marvel’s Spider-Man Remastered』を購入
Steam
Epic Games ストア

© 2022 MARVEL © 2022 Sony Interactive Entertainment LLC Created and developed by Insomniac Games, Inc. PC version by Nixxes Software BV.
※ 「PCからキャプチャ」 記載の画像は、いずれも4K@60fps、プリセット 「非常に高い」 で撮影。

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

©Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.

©Valve Corporation. Steam および Steam ロゴは、米国およびまたはその他の国のValve Corporation の商標およびまたは登録商標です。

(当サイトで使用している画像はいずれも各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。