メガドライブミニ、新たに10本の収録タイトルが発表 「魂斗羅ザ・ハードコア」 や 「スーパーファンタジーゾーン」 「武者アレスタ」 など

4月18日、セガゲームスはメガドライブの復刻ゲーム機 「メガドライブ ミニ」 の収録タイトル第2弾をファミ通チャンネルの生放送内で発表した。これで40作品のうち、半数となる20作品が明らかになっている。

新たに発表されたタイトルは以下の10作品。当時のメガドライブで人気のあったシューティングジャンルの作品がやや多く発表された形となる。

  • アイラブ ミッキー&ドナルド ふしぎなマジックボックス
  • スーパーファンタジーゾーン
  • サンダーフォースIII
  • 魂斗羅 ザ・ハードコア
  • ゲームのかんづめ お徳用
  • ランドストーカー ~皇帝の財宝~
  • ダイナブラザーズ2
  • ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌
  • ハイブリッド・フロント
  • 武者アレスタ

ちなみに、以前に発表された10タイトルは以下の通り。

  • ソニック・ザ・ヘッジホッグ2
  • ぷよぷよ通
  • シャイニング・フォース ~神々の遺産~
  • VAMPAIRE KILLER(バンパイアキラー)
  • ガンスターヒーローズ
  • レッスルボール
  • レンタヒーロー
  • スペースハリアーII
  • コミックスゾーン
  • 魔導物語I

メガドライブミニはすでに予約受付が開始されている。価格は9,680円(税込)からで、コントローラー2個が付属するメガドライブミニWは13,000円(税込)で発売予定。発売日は2019年9月19日を予定している。予約は以下から。

メガドライブミニ
メガドライブミニ

posted with amazlet at 19.04.18
セガゲームス (2019-09-19)
売り上げランキング: 105
メガドライブミニW
メガドライブミニW

posted with amazlet at 19.04.18
セガゲームス (2019-09-19)
売り上げランキング: 122

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。