メルカリとメルペイ、残高・ポイントが送れる 「おくる・もらう」 機能の提供開始

7月13日、メルカリとメルペイは、フリマアプリ 「メルカリ」 の売上金を家族や友人に贈ったり受け取ったりできる新機能 「おくる・もらう」 を本日7月13日から提供開始したことを発表した。

メルカリ売上金を家族や友人に贈る新機能が提供開始

「おくる・もらう」 機能は、従来からメルカリユーザーから要望が高かった 「メルペイ残高やポイントを送りたい」 というニーズに応えるためのサービス。

メルカリによれば、40%のユーザーが 「メルカリで売って得た売上金を身近な人に送りたい」 とアンケートに回答していたという。同機能の提供によって、日々のちょっとした感謝の気持ちを伝える際や、労いの気持ちを添えてお小遣いを送る際など、家族や友人・知人など身近で大切な人に 「メルカリ」 の売上金を送ることが可能になるとしている。

送れるのは、メルカリの売上金から購入する有償ポイントおよびメルペイ残高。1円 (=1ポイント) から手数料無料で送ることができ、有償ポイントは1ヶ月最大5,000ポイントまで、メルペイ残高は1日あたり10万円まで送ることができる。

友達招待やキャンペーンなどで付与されるポイント(無償ポイント)を送る、または受け取ることはできない。また、メルペイ残高を送付または受け取るためには本人確認の完了が必要 (銀行口座登録、アプリでかんたん本人確認) だ。

クリックで拡大

送る際は、送る対象の方へのメッセージおよび専用メッセージカードを添付することができる。メッセージカードはイラスト付きのもの、メッセージ付きのものなど総計24種類のデザインから選ぶことができ、家族や友人・知人など送る対象および利用シーンに合わせて自由に選ぶことができる。

実際に送る・もらうには、まずは送る側がメルカリアプリで受取リンク(URL)を発行し、SMSやLINEなどで家族や友だちに共有。受取側はその受取リンクを開き 「友だち確認依頼」 を送付し、最後に送り側が 「友だち確認依頼」 を承認することで完了する仕組み。

同機能は本日から提供が開始されているため、メルカリ・メルペイユーザーはぜひ使ってみていただきたい。使い方の詳細はこちらのリンクから確認可能だ。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。