「Meta Connect」 10月12日午前2時より開催。「Project Cambria」 の全貌がついに明らかに?

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

現地時間9月6日、MetaはVR関連カンファレンスイベント 「Meta Connect」 を10月11日(現地時間)に開催すると発表した。昨年に引き続き、新型コロナウイルスの感染拡大防止を考慮してオンラインでの開催となる。

VR関連カンファレンスイベント 「Meta Connect」 10月11日にオンライン開催

「Meta Connect」は、Meta (旧Facebook) が毎年開催しているVR関連のカンファレンスイベント。以前まで 「Oculus Connect」 として開催されていたが、2019年と2020年は 「Facebook Connect」 として開催され、今年からは社名変更に伴い 「Meta Connect」 に名称が改められている。

主に、Metaが開発するARやVRプラットフォームに関する今後のビジネス展開、新サービス、そして新たなハードウェアが発表されるイベントとして知られている。何が発表されるのかは不明だが、今年はMetaのVR/ARチーム 「Reality Labs」 が開発する、新型VRヘッドセットの発表がCEOマーク・ザッカーバーグ氏から(実質的に)予告されていることから、同製品が今回のイベントの最大の目玉となるだろう。

具体的な製品名やヘッドセットに関する仕様については明かされていないものの、昨年末に発表したハイエンド型ヘッドセット 「Project Cambria」 がついに披露されるものと予想される。名称は 「Meta Quest Pro」 になるとの噂だ。

イベントは現地時間10月11日(火)午前10時、日本時間では10月12日(水)午前2時から開始となる。当サイトでは、本イベントに関する最新情報をお届けする予定なので、ぜひ当サイトの記事更新をチェックいただきたい。

関連記事
Meta Quest、TGS 2022に初出展。9月22日発売『ディスクロニア:CA』や人気タイトルを体験可能
Facebook (Meta)、ハイエンドVRヘッドセット 「Project Cambria」 発表。2022年に更なる詳細を明らかに

(画像:Meta)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

(当サイトで使用している画像はいずれも各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。