Meta Quest、TGS 2022に初出展。9月22日発売『ディスクロニア:CA』や人気タイトルを体験可能

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Metaは、2022年9月15日(木)〜18日(日)に幕張メッセにて開催される 「東京ゲームショウ2022 (TGS 2022) 」 に、オールインワンVRヘッドセット 「Meta Quest 2」 と、人気タイトル・新作タイトルが体験できる 「Meta Questブース」 を出展することを発表した。Meta Questとしての東京ゲームショウでのブース出展は今回が初めてとなる。

Meta Questブースには、今年後半にVR版がローンチ予定の『Among Us』のキャラクターたちが潜んでいるほか、巨大なMeta Quest 2オブジェが設置される。

ブース内には10部屋のデモスペースが用意されており、『Beat Saber』や『Sports Scramble』などの人気VRタイトルをはじめ、『RUINSMAGUS~ルインズメイガス~』や『ALTAIR BREAKER (アルタイル ブレイカー)』などの新作タイトルの体験が可能だ。

また、9月22日に発売予定の『ディスクロニア:CA』のファーストデモもプレイ可能。本作のデモは開発元であるMyDearestのブースでもプレイ可能だが、Meta Questのブースでは違ったストーリーを体験できるという。

『ディスクロニア:CA』とは
2022年9月22日に配信開始予定のVRノンストップ捜査アクションゲーム。ミッションは過去を書き換える力を持つ特別監視官となって 「起こるはずのなかった犯罪」 を解決すること。VRゲームならではの一人称視点でのプレイでは、視界と直感を頼りに、敵の様子を探るために物陰から身を乗り出したり、咄嗟にしゃがみこんだりするプレイヤー自身の動きが、そのままゲームの展開に影響するスリルを味わえる。

『ディスクロニア:CA』のほかにも、初めてデモ体験ができる新作タイトルが準備中で、詳細については後日案内される予定だ。

Meta Questブースの詳細は以下。

Meta Questブースについて
開催日程 2022年9月15日(木) ~ 16日(金) / ビジネスデイ
2022年9月17日(土) ~ 18日(日) / 一般公開日
開催時間 10:00 ~ 18:00 (9月15日のみ17:00まで)
ブース場所 幕張メッセ 国際展示場 ホール6-C01
主催 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会 (CESA)
注意点 ※Meta Questブース来場には東京ゲームショウ2022の入場チケットが必要。
※デモご参加の対象年齢は13歳以上。
※新型コロナウイルス感染症拡大の状況により、会期中予告なしに中止または終了する可能性あり。

関連リンク:Meta Questとして初出展! 東京ゲームショウ2022「Meta Quest ブース」

(画像提供:Meta)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

(当サイトで使用している画像はいずれも各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。