Meta Quest 2、8月1日より約2.2〜2.5万円値上げ。期間限定で『Beat Saber』無料ダウンロード可能に

現地時間7月26日、米Metaは同社が販売するオールインワンVRヘッドセット 「Meta Quest 2」 を2022年8月1日から値上げすると発表した。

この値上げにより、128GBモデルが37,180円→59,400円に、256GBモデルが49,280円→74,400円となる (いずれも税込) 。約2.2〜2.5万円と大きな値上げになるため、欲しい人は7月中に購入しておいた方が良さそうだ。

また、本体価格の値上げと同時に、キャリーケースやケーブルなどのアクセサリーの価格も改定される予定。改定後の価格は現時点では案内されていないものの、おそらく値上げが予想されるため、購入しておきたいものがあるならこちらも7月中に。

Metaによると、今回の値上げは業界最高レベルのハードウェア、アクション満載のゲーム、そして真の次世代デバイス開発に向けた最先端の研究によって、VR業界をさらに前進させ続けるためであると案内している。

ちなみに、2022年8月1日〜12月31日にMeta Quest 2を購入したユーザーに対しては、人気のVRリズムゲーム『Beat Saber』が追加料金不要でダウンロードできるようになることが案内されている。詳細な条件についてはOculus Blogを確認していただきたい。

関連リンク:Meta Quest 2価格改定のお知らせ:期間限定で「Beat Saber」がダウンロード可能に

(画像提供:Meta)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。