“毎日の移動” でマイルがたまるウェルネスアプリ 「Miles」 日本国内で近日配信予定

移動するだけでマイルが貯まる、米国発のウェルネスアプリ 「Miles」 が日本にまもなく上陸することがわかった。Milesのティザーサイトが公開されており、同ティザーには 「近日配信予定」 と記載されている。

日経クロストレンドによると、2021年9月〜10月に日本でサービスが開始されるとのことだ。

移動でマイルを貯めて特典をゲットできる 「Miles」 が国内で近日配信開始へ

Milesは、移動した距離に応じてマイルが貯まるサービス。移動は飛行機、自動車、電車、タクシー、自転車、徒歩などすべてが対象になる。ただし、エコな移動手段であればそれだけマイルが溜まりやすくなっている。移動距離はスマートフォンのGPS機能を使うことで計測できる。

貯めたマイルは、商品やサービスがお得に購入できる特典や、ギフトカードに変換することができる。たとえば、コーヒーショップの割引チケットや小売店やネット通販で使用できるギフトカードに換えたり。特典は参画パートナーによるため、日本ではどのような特典が用意されるのかは現時点ではわかっていない。

米国ではウォルマートやTargetなどの小売店、Amazon.comなどの通販サイトのほか、Booking.comやLEGO、GARMIN、hp、COLE HAANなどのブランドも参加している。日本でも特典パートナーの募集を行っているため、参画を検討している場合はMiles公式サイトから問い合わせを。

関連記事
Beats Studio Buds レビュー | ノイキャン対応のBeats新型ワイヤレスイヤホンはAppleワールドへの水先案内人
MagSafeバッテリーパック レビュー | iPhone 12のバッテリーを拡張する便利グッズ。その魅力を解説

▶︎ 最新iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。