mineo、「マイそく」 プランに月額660円の 「ライト」 コース追加。基本料金/かけ放題の割引キャンペーンも開始

オプテージは、同社が提供する携帯電話サービス 「mineo (マイネオ)」 の料金プラン 「マイそく」 において、新たに 「ライト」 コースを追加することを発表した。料金は月額660円で、提供開始は8月下旬を予定している。

「マイそく」 に月額660円の 「ライト」 コースが追加

「マイそく」 は、平日 (月〜金) 12〜13時の通信速度が最大32kbpsに制限される代わりに、比較的安価な料金でデータが使い放題になるデータ無制限+音声通話付きプラン。

現在は 「スタンダード」 「プレミアム」 の2つのコースが用意されており、最大通信速度は、それぞれ 「スタンダード」 が最大1.5Mbps、「プレミアム」 が最大3.0Mbps。料金は 「スタンダード」 が月額990円、「プレミアム」 が月額2,200円 (いずれも税込) となっている。

この 「マイそく」 プランの中に、新たに月額660円 (税込) の 「ライト」 コースが追加される。同コースは、従来のコースと同じく平日12〜13時の通信速度が最大32kbpsに制限されるものの、そのほかの時間帯は最大300kbpsで通信が使い放題になる。主にテキストのやりとりや音楽視聴などにしかデータ通信を使用しないライトユースのユーザーが、よりおトクに利用できるとしている。

「ライト」 コースの提供開始は8月下旬を予定している。

「マイそく」 各コースの比較
  ライト スタンダード プレミアム
最大通信速度 300kbps 1.5Mbps 3.0Mbps
月額料金(税込) 660円 990円 2,200円
備考 ※月~金の12~13時の間のデータ通信速度が最大32kbpsに制限される
※混雑回避のため、3日間で10GB以上利用があった場合、最大32kbpsに制限されることがある

mineo(マイネオ)

基本料金やかけ放題オプションを割引く 「ホーダイホーダイ割」 も開始

今回の発表に伴い、データ使い放題の 「マイそく」 プランの月額基本料金と、音声通話かけ放題の 「10分かけ放題」 の月額料金を割引する2つのキャンペーン 「ホーダイホーダイ割」 を6月3日から提供している。

「ホーダイホーダイ割」 には、「マイそく」 と 「10分かけ放題」 それぞれの割引キャンペーンが含まれている。

「マイそく」 の割引キャンペーンでは、「マイそく」 の 「スタンダード」 もしくは 「プレミアム」 コースのデュアルタイプを新規契約または契約変更すると、利用開始の翌月から6ヶ月間、最大330円が月額料金から割引される。同割引を適用することで、それぞれ 「スタンダード」 コースは月額660円、「プレミアム」 プランは月額1,870円の割引価格で6ヶ月間利用できる。

「10分かけ放題」 の割引キャンペーンでは、「10分かけ放題」 を契約すると、利用開始月から6ヶ月間、最大440円が月額料金から割引される。3月から実施されている割引キャンペーン (最大11ヶ月間110円を割引) と併用ができるため、6ヶ月間無料でかけ放題オプションが利用できることになる。

「マイそく」 と 「10分かけ放題」 の月額料金を割引する 「ホーダイホーダイ割」 は、2022年6月3日〜8月31日まで実施される。

mineo ホーダイホーダイ割

(画像:mineo)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。