ミニLEDディスプレイ搭載12.9インチiPad Pro、早ければ3月下旬に発売か

著名リーカーDuanRui氏とJon Prosser氏の情報によると、Appleは現地時間3月23日に新製品発表イベントを開催する予定だ。

同イベントでは新型iPad ProやAirPods、Apple TV、そして紛失防止タグのAirTagsが発表されるとのことだが、このうち新型iPad Proの発表を裏付ける新たな情報を台湾DigiTimesが伝えている。

ミニLEDディスプレイ搭載12.9インチiPad Proが早ければ3月下旬に発売か

DigiTimesによると、ミニLEDディスプレイを搭載した12.9インチiPad Proが3月末、もしくは第2四半期の初めに発売予定であるとのこと。

もしこれが事実なら、DuanRui氏とJon Prosser氏が伝えていた現地時間3月23日の新製品発表イベントで新型iPad Proが発表され、早ければ3月下旬、遅くても4月に発売するということになるのではないだろうか。

新型iPad Proに関しては、11インチモデルと12.9インチモデルの2モデルが登場するが、このうちミニLEDディスプレイが搭載されるのは12.9インチモデルのみと噂されている。

ミニLEDディスプレイとは
現行のLEDよりも小さな発光ダイオードをバックライトに使用する次世代ディスプレイ。ディスプレイの色域表現をより広くし、高いコントラストやダイナミックレンジの表現が可能になると言われている。

ただし発売時期に関して、DigiTimesの以前のレポートの内容が事実なら3月発売には間に合わない可能性があることから、現時点では4月の発売が濃厚と言えるかもしれない。

関連記事
Apple、3月23日に新製品発表イベント開催か。新型iPad Pro、AirPods、Apple TV、AirTagsを投入との噂
iPad Pro向けミニLEDバックライトユニットがまもなく量産へ。3月発売には間に合わない?新型MacBookにも搭載との情報

[ via MacRumors ]

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。