三井住友カード、物理カードなしの 「三井住友カード(CL)」 提供開始

10月4日、三井住友カードは新たなクレジットカード 「三井住友カード(CL)」 の発行を開始した。

CLは、物理的なクレジットカードの発行をしない “カードレス” の略称。モバイル専用のデジタルファーストなクレジットカードは、Visaブランドとしては国内初となる。

モバイル端末専用のカードレスカード 「三井住友カード(CL)」 提供開始

「三井住友カード(CL)」 は、前述のとおり物理的なカードを発行しないカードレスクレジットカード。iPhoneなどのデジタル端末に登録し、使用すること前提としたクレジットカードだ。

スマートフォンから申込みを行うと、最短5分でカード番号が発行され、各ECサイトで利用できるようになる。また、Apple Payに登録することでVisaのタッチ決済による店頭での支払いも可能になる。ただし、現時点でApple Payをサポートし、Google Payは利用できないので注意が必要だ。

「三井住友カード(CL)」 の発行ブランドはVisa / Mastercard、年会費は本人、家族カードともに永年無料。利用枠は100万円までで、ポイント制度は決済額200円につき1ポイントが還元されるほか、特定の店舗の利用時には最大5%が還元される。

三井住友カード (CL) 概要
名称 三井住友カード (CL)
申込資格 満18歳以上の方 (高校生は除く)
※未成年の方は親権者の同意が必要
発行ブランド Visa/Mastercard
発行種別 個人カードのみ
家族カード 発行可
年会費 永年無料 (家族カードも無料)
利用枠 〜100万円
海外旅行傷害保険 最高2,000万円
ポイント制度 Vポイント (税込200円につき1ポイント※0.5%還元)
■セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルド利用で最大5.0%還元
■選択加盟店利用分は他プロパーカード同様+0.5%還元
Visaのタッチ決済
Mastercard コンタクトレス
Apple Pay/Google Pay (予定)
ご利用代金明細書 Webサービスのみ
申込受付開始日 2021年10月4日(月)

三井住友カードは2020年2月に、カードおもて面にカード番号を記載しないクレジットカードを日本ではじめて導入。そして翌年2月には、カード番号を一切記載しない 「三井住友カード (NL)」 を提供開始した。そして、今回提供が始まった 「三井住友カード(CL)」 はカードそのものを発行しないというもの。

カードを廃止することで、カードを紛失する心配がなくなり、さらにスマートフォンの持つ高度なセキュリティを利用するため不正利用を防止できる。また、外出時にスマートフォンさえを持ち歩けばいつでも決済できる利便性も同カードの特徴のひとつとなる。

なお、三井住友カードは同日より、LINE Payにおいて 「Visa LINE Pay クレジットカード (CL)」 を発行する。また、国内エアライン大手のANAと発行する 「ANA カード」 においても本サービスの導入を検討している。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。