Mophie、トラベル充電キット「Mophie Charge Stream Travel Kit」発表 小型ワイヤレス充電器やUSB充電器など同梱

どこに行くにも、これ一つあれば大丈夫。「mophie wireless charging base」など、高品質なアクセサリを開発するmophieは、現地時間24日に新製品「Mophie Charge Stream Travel Kit」を発表した。

複数の充電器が1つになったトラベルパック「Mophie Charge Stream Travel Kit」

Mophie Charge Stream Travel Kit」は、複数のコンパクト充電器をひとつにまとめたトラベルパック。ワイヤレス充電器やUSB充電器、カーチャージャーの3つがセットになり、価格はわずか49.95ドル。

まずはワイヤレス充電器である「charge stream pad mini」から。こちらは、ワイヤレス充電規格Qiに対応した製品で、「iPhone X」や「iPhone 8」、「Galaxy S9」など同規格に対応した製品を充電することができる。

製品本体はとてもコンパクト。程よい傾斜がつけられていて、充電パッドの上にスマホを置いた状態でも通知などを確認するのに適している。最大出力は5Wで、残念ながら急速充電には対応していない。

次に、ワイヤレス充電器に付属するUSB充電器について。こちらは最大2.4Aの出力に対応するとのこと。搭載されているポートは2つで、どちらもUSB-Aタイプになっているようだ。

このUSB充電器は、前述のワイヤレス充電器「charge stream pad mini」に対して電源供給することに使えるが、同時に他デバイスを充電することもできる。もちろん、Lightningケーブルを2本用意して、iPhoneとiPadを有線充電することも可能だ。

ちなみに、同トラベルキットには1.5mのUSB-A to microUSBケーブルが同梱する。こちらは主にワイヤレス充電器の電源供給のために使うことになりそうだ。

最後にカーチャージャーについて。こちらも最大2.4Aの出力に対応し、ポートはUSB-Aタイプ(ポート数は2つ?)となっている。車のアクセサリソケットから電源を供給する形式で、カーチャージャーに対して充電ケーブルを接続しスマホなどを充電することができる。

以上が「Mophie Charge Stream Travel Kit」の内容物。電源さえ確保できれば大抵のデバイスを充電することができるだろう。大きさも20cm×17cmで、旅行カバンの中で邪魔にならないくらいの大きさ、旅行などで大活躍してくれそうだ。

Mophie Charge Stream Travel Kit」は米国のオンラインストアで販売が開始されており、価格は49.95ドル(約5,400円)。注文から最短1営業日で到着するとのことだが、日本では現時点で販売が開始されていない。

ちなみに、トラベルパックの中に含まれるワイヤレス充電器「charge stream pad mini」については、単体で販売も開始されている。

価格は24.95ドルで、「mophie wireless charging base」や今年4月に販売が開始された「Mophie Charge Stream Pad+」に比べると約半分(もしくはそれ以下)の価格となっている。興味のある方はぜひ製品の詳細をチェックしてみていただきたい。

[ via SlashGear ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。