マウスコンピューター、マツコ・デラックス&ホラン千秋出演の新CM 「マウスってどうなのよ?3連発」 公開

マウスコンピューターは本日11月19日(金)より、新TVCM 「マウスってどうなのよ?3連発」 を全国で放映開始する。

前回のCM同様にマツコ・デラックスさん (以下、敬称略)、ホラン千秋を起用し、冬のキャンペーンの一環で 「マウスってどうなのよ?」 シリーズの第2弾として、ふたりの軽快な掛け合いのなかでマウスコンピューターの特徴を紹介している。

マウスコンピューターの新CM 「マウスってどうなのよ?」 シリーズ第2弾が放映開始

今回の新CMは 「マウスってどうなのよ?」 シリーズの第2弾。お客様役としてマツコ・デラックス、店員役としてホラン千秋を引き続き起用した。

新TV CMは、同日公開される6秒のWEB CM動画3本 ( 「衝撃」 篇、「知ってるわよ」 篇、「お似合い」 篇 ) を繋げて制作した 「3連発」 篇で、マツコ・デラックス、ホラン千秋のやり取りがテンポ良く展開されるのが特徴。前回同様、ホラン千秋の淡々とした接客に、マツコ・デラックスが言いくるめられてしまうというという内容で、ホラン千秋のさらに完璧な接客態度や、マツコ・デラックスの次々変わる表情は必見だ。

撮影では監督をはじめ、マツコ・デラックス、ホラン千秋、撮影スタッフ全員が “最高のCM” を作りたいという想いの元、1カットが終わると 「もっとこうしたほうがいいかもね」 「表情を変えてみる?」 と集まって協議。様々なパターンでの撮影になりましたが、マツコ・デラックスとホラン千秋の息ぴったりの掛け合いで次々と 「OK」 を取ると、「タイミング、分かりやすさも完璧ですね!」 と監督も2人を絶賛していたという。

特に、監督は言い方やタイミング、表情を変えるなどどんどん出てくる様々なバリエーションの演技にぞっこんの様子。2人の魅力を余すことなくカメラに収めたいと思う監督がカメラをなかなか止めずにいると、マツコ・デラックスから 「長くない?はやく (カメラを) 止めなさいよ!弄んでんの?(笑)」 とツッコまれることもあったとのこと。

ちなみに、TVCMのほかにWEB CM 3本も公開されている。視聴は以下から可能だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。