Nature、小型スマートリモコン 「Nature Remo mini 2」 発表。公式サイトで先行予約受付中

12月3日、Natureは小型スマートリモコン 「Nature Remo mini 2」 を発表、12月24日に発売することを発表した。価格は6,980円(税込)、本日から公式サイトで予約受付を開始している。

小型スマートリモコン 「Nature Remo mini 2」

「Nature Remo mini 2」 は、お持ちの家電をスマートフォンやスマートスピーカーで遠隔操作できるようにするスマートリモコン。赤外線リモコンによって操作するタイプの家電であれば、メーカーや型番を問わず操作することが可能になる。

先代の 「Nature Remo mini」 からの変化として、赤外線の飛距離が2倍となり、より広い部屋で利用できるようになったほか、Bluetooth Low Energyの導入によってセットアップにかかる時間と手間を短縮した。

また、「Nature Remo」 シリーズの特徴だった筐体正面の丸いLEDライトを側面に移動させたことにくわえて、発光部を目立たなくすることで、より生活に溶け込むデザインに変化している。

本体サイズは58mm x 58mm x 16mm、重量は23グラムと小型・軽量。コンパクトでシンプルなデザインから自宅の雰囲気を壊してしまうことはなさそうだ。

対応するスマートスピーカーはGoogle HomeやAmazon Echo、Apple HomePod。

「Nature Remo mini 2」 の価格は6,980円(税込)で、発売日は12月24日を予定している。本日より公式サイトで先行予約受付を開始しており、ほかECサイトなどでは今後順次開始される予定だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。