「NBA Japan Games 2022 Presented by Rakuten」 本日よりチケット販売開始。チケット価格は8,000円(税込)〜

楽天グループとNBAは、「さいたまスーパーアリーナ」 で開催するプレシーズンマッチ 「NBA Japan Games 2022」 のチケット販売を、楽天グループのチケット予約・販売サイト 「楽天チケット」 にて本日4月18日より順次開始する。

チケット販売が行われるイベントは以下の3つ。開催場所はいずれも
 「さいたまスーパーアリーナ」 (埼玉県さいたま市中央区新都心8) となる。

  • ゴールデンステート・ウォリアーズ対ワシントン・ウィザーズ (Game 1):9月30日(金) 19:00開始
  • 「NBA Japan Games Saturday Night 2022 Presented by Rakuten」:10月1日(土) 17:00開始
  • ゴールデンステート・ウォリアーズ対ワシントン・ウィザーズ(Game 2):10月2日(日)14:00開始

ゴールデンステート・ウォリアーズ対ワシントン・ウィザーズの試合が2回行われるほか、10月1日(土) には 「さいたまスーパーアリーナ」 にてNBA選手やスペシャルゲストなどが参加し、ワールドクラスのプロダンカーによるスラムダンクコンテスト、NBA選手によるシューティングスターズチャレンジ、3ポイントコンテストなどを行う 「NBA Japan Games Saturday Night 2022 Presented by Rakuten」 が開催される。

各試合のチケット価格は8,000円(税込)〜、「Saturday Night」 のチケット価格は2,000円(税込)〜。

販売席種、価格 (各試合)
エリア 価格 (税込)
コートエリア
(全4種)
140,000円 〜 420,000円
アリーナ・スタンドエリア
(全13種)
8,000円 〜 123,000円
備考 ※上記チケット価格は1試合の価格となります。

※各席種の詳細や 「NBA Japan Games Saturday Night 2022 Presented by Rakuten」 の販売席種、価格などについては公式サイトをご確認ください。

※販売席数は今後の新型コロナウイルス感染症の状況などにより、変更となる可能性がございます。

チケット販売については、まずNBA公式動画配信サービス 「NBA Rakuten」 の 「LEAGUE PASS」 でシーズンプラン/年額プランを契約するユーザーを対象に抽選制のチケット先行販売を行う。申込時に契約している方が対象となっているため、これから契約した方も応募できる。

販売チケットは、2つのイベントを観られる 「2 Days チケット」 のチケット先行販売(抽選)を実施する。その後 「シングルチケット(1日券)」 の2次先行販売(抽選)を行う。

そして5月13日(金)15時から、「LEAGUE PASS」 の月額プラン契約者を対象とした抽選販売を 「2 Days チケット」 「シングルチケット」の順に行い、6月8日(水)15時からはすべての 「LEAGUE PASS」 契約者に加えて、「NBA Rakuten」 の 「BASIC PASS」 契約者を対象とした抽選販売を 「2 Days チケット」 「シングルチケット」の順に行う。

7月4日(月)15時から、すべての楽天会員を対象とした抽選販売を 「2 Days チケット」 「シングルチケット」 の順に実施し、8月22日(月)15時から、すべての方が先着順で購入可能な一般販売を実施する。

チケット販売スケジュール
  対象者
4月18日(月)15:00〜 「NBA Rakuten」 の視聴プラン 「LEAGUE PASS」 の 「シーズンプラン」 および 「年額プラン」 加入者 (抽選販売申込時にご契約中の方) を対象にした抽選販売
5月13日(金)15:00〜 「NBA Rakuten」 の視聴プラン 「LEAGUE PASS」 の 「シーズンプラン」 「年額プラン」 および 「月額プラン」 加入者 (抽選販売申込時にご契約中の方) を対象にした抽選販売
6月8日(水)15:00〜 「NBA Rakuten」 の視聴プラン 「LEAGUE PASS」 の全プランに加え、 「BASIC PASS」 加入者 (抽選販売申込時にご契約中の方) を対象にした抽選販売
7月4日(月)15:00〜 すべての楽天会員を対象にした抽選販売
8月22日(月)15:00〜 すべての方を対象にした先着順の一般販売
備考 ※ 「2 Days チケット」 、「シングルチケット」 それぞれで申し込み期間が異なります。

※ 一般販売開始後、各席種とも予定枚数がなくなり次第、販売を終了します。

試合は 「NBA Rakuten」 でもライブ配信される (日本国内向け) ほか、 日本国外200以上の国と地域のファンに向けてテレビ、インターネットおよびソーシャルメディアで配信予定。

ゴールデンステート・ウォリアーズは、6度のNBAチャンピオンを誇る。NBA最優秀選手賞を2回獲得したステフィン・カリー選手や、これまでNBAオールスターに5回選出されているクレイ・トンプソン選手、NBAオールスターに4回選出され、2017年のNBA最優秀守備選手賞を受賞したドレイモンド・グリーン選手が在籍している。

ワシントン・ウィザーズは2019年に日本人選手としてはじめてNBAドラフトで1巡目指名され、2019-20シーズンのNBAオールルーキー・セカンドチームにも選出された八村塁選手や、NBAオールスターに3回選出されているブラッドリー・ビール選手、2018年のNBAオールスターに選出されたクリスタプス・ポルジンギス選手が在籍している。

「NBA Japan Games 2022 Presented by Rakuten」 の開催にあたって、楽天とNBAは多くのマーケティングおよびマーチャンダイジングパートナーと連携していく。また、試合開催に先立ち、NBAとパートナー企業各社はインタラクティブなファン向けのイベントや 「Jr. NBA」 のプログラム、「NBA Cares」 による支援活動を実施する予定。

楽天は、 2017年にNBAとパートナーシップ契約を締結。NBAの日本国内における独占的な放映・配信パートナーおよびグローバルにおけるマーケティングパートナーとなっている。また、同年にゴールデンステート・ウォリアーズとパートナーシップ契約を締結し、 同チーム初のユニフォーム・パートナーとなった。

楽天は、日本のNBAファンがワンストップでNBAの試合・番組を視聴できる公式動画配信サービス 「NBA Rakuten」 を提供している。また、 運営するインターネット・ショッピングモール「楽天市場」においては、NBAの公式グッズを販売する特設ページ「NBA Zone」を運営。

関連記事
NBAプレシーズンマッチ 「NBA Japan Games 2022」 9月30日/10月2日にさいたまスーパーアリーナで開催。ゴールデンステート・ウォリアーズとワシントン・ウィザーズが対戦

(画像提供:楽天)

©Rakuten Group, Inc.

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。