Netflix、新プラン 「広告つきベーシック」 11月4日より提供開始。広告つきで月額790円

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

10月14日、Netflixは新料金プラン 「広告つきベーシック」 を発表した。

オーストラリア、ブラジル、カナダ、フランス、ドイツ、イタリア、日本、韓国、メキシコ、スペイン、英国、米国の12カ国にて展開され、日本では11月4日(金)午前1時より提供を開始する。

今回発表された新プラン 「広告つきベーシック」 は、動画再生中に広告が表示されるが、代わりに月額料金を低価格に抑えたものになっている。月額料金は790円で、広告が入らないベーシックプランの990円よりも月々200円安く利用できる。

広告は、15秒もしくは30秒の動画形式となっていて、各ターゲット層にあわせた内容のものが再生されるとのこと。広告が再生されるタイミングは、作品の再生前と再生中。広告が再生される量 (時間) は1時間に4〜5分程度となる。

Netflix 全プランまとめ
プラン名 価格(税込) 画質 同時視聴機器数 広告表示
広告つきベーシック 790円 HD (720p) 1台 あり
(1時間に平均4〜5分)
ベーシック 990円 HD (720p) 1台 なし
スタンダード 1,490円 フルHD 2台 なし
プレミアム 1,980円 UHD 4K 4台 なし

今回の新料金プランの追加によって、Netflixで提供される料金プランは、広告つきベーシック、ベーシック、スタンダード、プレミアムの合計4種類になる。

広告付きベーシックとベーシックは、基本的には同じで、動画品質は最大720p。ただし、ライセンス上の理由により一部の映画や番組を再生できない場合があるとのこと。また、作品のダウンロードは不可となっている。

ちなみに、ベーシックプランについては今回の新プラン追加に伴い、動画品質がSDから720pに向上することになる。

関連記事
ユービーアイソフトとNetflixが提携。『アサシンクリード』などモバイルゲーム3本を2023年より配信へ

(画像:Netflix)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。