スポーツシューズメーカー「New Balance」、年内にスマートウォッチを発売か

new-balance[ img via New Balance Japan ]

先日から行われている「CES 2016」で、スポーツシューズメーカーの「New Balance」が「Digital Sport」事業部を設立し、「Android Wear」が動作するスマートウォッチを開発中であることを発表した。

GPSを搭載、音楽も聴けたりと、ランニングのお供にピッタリ

詳細はまだ不明だが、このスマートウォッチはランニングを行っている人をターゲットとして開発しており、GPSの搭載や、スマートフォンを持ち歩かずとも音楽が楽しめるといった仕様になるようだ。

どんどん新しい企業が参入し、拡大が進むスマートウォッチ市場。特にスポーツ用品関連のメーカーの参入が多くなってきているので、あなたのお気に入りのメーカーがスマートウォッチを発売する日も近いかも?

[ via The Verge ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。